「夫婦で歩くスイスアルプス」掲示板

スイスアルプスファンの皆さん、自由にメッセージをお書きください。


[記事をツリー表示] [記事を時間順に表示] [新しく記事を投稿] [ホームページへ]
▼ 表示できる記事の数を変更できます。
表示件数:

▼ キーワード検索ができます。
キーワード:


札幌1泊旅行 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
17日から18日まで主人とLCC利用で2月のリベンジで北海道に行きました。17日は千歳空港から支笏湖にレンタカーを借りていきました。幸い晴れで油を流した様な支笏湖、付近の樽前山、風不死岳、恵庭岳も未だ雪があり奇麗に見えました。ここから峠超えの札幌方面は凍結注意との看板、ところが20度近くあり暑いんです。その心配はいりません。2年前に登ったイチャンコツペ山の登山口まで、(そこの駐車場迄)標高が低いので登れそうでした。未だシラネアオイには早いですが。展望を楽しんだ後札幌市内のホテルに入り温泉付きで16階さらに部屋はグレードアツプして3人部屋で広かった。
18日 朝日が暑いんです。ホテルでのんびりして、札幌の時計台、大通公園、羊が丘、大倉山ジャンプ展望台を観光、お昼は1時30頃札幌市の市場での海鮮丼。夕方の便で成田へ、途中高速のサービスエリアで夕食の後9時に家に着きました。あまり疲ず良い旅、連休前の静かな札幌でした。

コメントを書く

No. 15635 04/18 22:53

百村さまへ、追加で情報です🎵 投稿者: なおなお(@おせっかい中)

百村さまへ

グリンデルワルト日本語観光案内所のホームページの
トップページ

●***2019年春、夏、秋のシーズン***

◆乗車券・指定券・パス類

乗り物営業終了日+開始日(春〜秋)

そこに、グリンデルワルト近郊の情報があります。

トゥーン湖やブリエンツ湖の遊覧船もGWには、
既に営業開始していますね!

ゆったりと景色を眺めながら、船🚢に揺られるのも、
また素晴らしいひとときかと思います。

往路と復路で、交通機関を変えて電車、船を組み合わせ
ましたら、変化があり面白く楽しいと思います。

日照時間も長くなって来ていますし、
お天気や条件に恵まれましたら、
オレンジ色に染まる夕焼けのアイガーをご覧になれる
のではないでしょうか?

グリンデルワルトは緑深くて、荒々しい岩肌の山々も、
スイスらしいシャレーや教会や牧草地…など
どこを眺めても素晴らしく夢のような所です。

どうか、場所選びに失敗した❗…なんて思わずに、
楽しんでくださいね。

お天気ばかりは【運】ですが、
私も好天☀になることをお祈りいたします🎵

コメントを書く

No. 15634 04/17 08:03

Re: 百村さまへ 投稿者: 百村

なおなお様

ウォーキングコースのおすすめありがとうございます!

色んなWebサイトのLiveカメラを確認していたのですが、たしかにGrindelWaldは白銀の世界ではなく春の訪れが感じられますね。
当日の天気次第かとは思いますが、スイスの春との出会いを楽しみにしています。

コメントありがとうございました!

コメントを書く

No. 15633 04/17 00:09

良かったです 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、ご勤務先からお休みが貰えて良かったですね。先ずは焦らずゆっくりとご快復に努めていただければと思います。
春のスイスでの散策について的確な追加コメントを頂戴し感謝です。雪融けの後に一面に咲くクロッカスの花や、村々を彩る林檎の花なんかは、この季節のスイスならではの印象的な風景ですよね。足許がぬかるんで靴が汚れがちになってしまいますけど…。あと、春はお天気が不安定なので、晴天に恵まれることを祈るばかりです。

コメントを書く

No. 15632 04/16 00:48

百村さまへ 投稿者: なおなお

グリンデルワルト日本語観光案内所のホームページ、
今月の写真をご覧になって見てください!

2018年5月の写真、一面のタンポポ畑の
素晴らしいこと!✨
グリンデルワルトから坂を下り、アイガー向かって
どんどん近づきながら歩くウォーキングコースも
お薦めいたします🎵

川沿いをのんびり歩いてみてくださいね。

長い冬が終わり、待ちわびた春には、
一斉に草花が芽吹き、咲き誇ります。

みずみずしい春のスイスを、
どうか楽しまれて下さい。

佳き旅となりますこと、お祈りいたします。

(横から失礼いたしました。byおせっかい😁なおなおより)

コメントを書く

No. 15631 04/15 23:32

ありがとうございます! 投稿者: なおなお

おーと様
ご心配をおかけします。

今日は職場に出向き、上司と今後の事を
話してまいりました。

今の状況を包み隠さず、全て話しました。
幸い、大変ご理解を賜り労ってくださいました。

巧く話せるか、不安でたまらなかったのですが、
ホッとしました。

病欠を頂くことで、話がまとまりました。

異動さえなければ…と恨めしい気持ちがありましたが、
こうなった今は、覚悟がつきました。

元の職場にいたら融通が利く分、もっともっと
最悪な状況になるまで、白旗を挙げることが
出来ずに倒れていたと思います。

息子の状態が悪化しているにもかかわらず、
適切に対応出来ずに、もっと追い込まれたでしょう。

異動があり、一気に融通が利かなくなった分、
問題が明確化し、手が打てるようになったのだと、
今は、感謝しています。

そう、静かに思えます。
駆け足は止めて、ゆっくり歩きます。

スイスは遠退いてしまいましたが、
この掲示板に来ると、スイスを感じ幸せな気持ちになれます。
これからも宜しくお願いします。

そうそう😃💡
ゴールデンウイークのグリンデルワルトは、
雪解け直後の斜面に一面のクロッカスが咲き、
まるで雪と見間違うような絶景に出逢えました。

展望台からの高地ハイキングは出来なくとも、
人で溢れていないところで、早春を楽しむのは
乙なものだと思います。

インターラーケンやブリエンツ湖畔沿いのハイキング、
少し足を延ばして、バレンベルク博物館(?)なども
良いのではと思います。

マイリンゲンも遠くはないですし、里山はそれこそ
林檎や桃の花が開花し、タンポポの黄色い絨毯や
白、紫、黄色のクロッカスも美しいです。

夏や冬とは違う良さがあります。

あぁ…
スイスが恋しい❤

昼前にちょっと寝過ぎてしまい、なかなか
眠りにつけません。

今日は、この辺で…😅

コメントを書く

No. 15630 04/15 23:20

Re: 春のハイキング 投稿者: 百村

おーと様
非常に丁寧なご返信ありがとうございます。

>初めてのスイスだと必然的にグリンデルワルトやツェルマットを滞在地にお選びになるでしょうが
まさにその通りで、お恥ずかしいことに下調べをする前に滞在先を決めてしまいました。

いくつかの具体的なハイキングコースのご提案ありがとうございます。
斜面の向きによって雪解けの状況が変化するなど、全く検討できていなかった点がいくつもあり、非常に助かります。
一つずつ、ロープウェイやゴンドラの運行状況などを調べようと思います。

この度はとてもご親切なご回答ありがとうございました。

コメントを書く

No. 15629 04/15 19:54

春のハイキング 投稿者: おーと(管理人)

百村さま、ようこそお越しくださいました。ご照会いただき、ありがとうございます。
今年は前例の無い10連休でもあり、ゴールデン・ウィークを利用してスイスへいらっしゃる方も多そうですね。百村さまと同様のご質問を他の方からもメール等で頂戴しています。
初めてのスイスだと必然的にグリンデルワルトやツェルマットを滞在地にお選びになるでしょうが、今の時期ならルツェルンやヌシャテル、レマン湖畔等、標高の低い丘陵地帯の方が草花も沢山咲いていて楽しくハイキングできます。でも滞在地を今から変更するのは無理ってことですよね。
グリンデルワルト周辺では、ガイドブックに書いてあるような夏用のハイキングコースを歩くことは殆どできませんが、ユングフラウヨッホ行き登山電車・シルトホルン行きロープウェイ・フィルスト行きゴンドラリフトはいずれも運行されてますので、お天気の良い日に展望台へ上って絶景を楽しんでいただくことは問題なくできます。ロープウェイ類が動いている場所なら展望台のレストランも営業してますから、食事やお茶を楽しみながらゆっくりお寛ぎください。
標高1,000m台の南向き斜面は雪融けが早いので、今の時季でもハイキングできると思います。例えば、グリンデルワルト村の北側の高台を東西に走っているテラッセンヴェークという通りは春の草花を楽しみながら散策できそうですし、フィルスト展望台へ上られた帰りにゴンドラリフトを中間駅のボルトで降り、そこからグリンデルワルト村まで歩いて下るのも可能でしょう(残雪があるかどうか等、直前に日本語観光案内所でお確かめになると良いと思います)。
あとは、ラウターブルンネン村からロープウェイでグリュッチアルプに上り、そこから電車の線路に沿ってミューレン村まで歩くコースとか、ラウターブルンネン村からシュタウプバッハ滝とトリュンメルバッハ滝を巡る谷底の遊歩道なんかは、一年を通してお歩きいただけます。
百村さまのスイス旅行が思い出深いものになりますよう、お祈りしております。他にお役に立てそうなことがございましたら、どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。

コメントを書く

No. 15628 04/15 01:21

どうか「ご自愛」ください 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、私のような怠け者にはお掛けする言葉がなかなか見つかりませんが、様々なご無理が重なってのことでしょうか。心身が疲れていても「疲れた」と言えないのは辛いですよね。お仕事も家事も大切ですけど、ここは先ずご自身のために生活のペースをゆっくりめに戻してあげてくださいませ。なおなおさまはご自身や周りのことがしっかり見えていらっしゃるから大丈夫だと思います。
苦しんでいらっしゃったハイジさまも、良いお医者さまに出会えて良かったです。一言で救われた気分になること、ありますよね。

コメントを書く

No. 15627 04/15 00:53

お疲れさまでした〜 投稿者: おーと(管理人)

亀(=我が家)が昼寝しているうちに、ハイジさまはサッサとゴールインされちゃいましたね〜。私は今日テーガーンゼー周辺のハイキングコースをあれこれ検討していて、更新作業には手を付けられず、でした…。
ウェブサイトへの記載内容の誤りを指摘していただける方はありがたいと思ってますが、「文章がなっていない」は酷いですねぇ。いますね、何処にもそういう嫌な人が。気にしないに限ります。私はハイジさまの行程や写真を羨ましく思うことはあっても、「嘘を書いてる」なんて思ったことはありませんよ。意図的な「嘘」じゃなくて「間違い」なら拙サイトにも沢山ある筈ですからお互いさまです。
グリュイエール城には未だ行ったことが無いんです。外観だけじゃなくて内部も見応えがありそうですね。我が家はアジア人観光客が多そうな場所を敬遠しがちなんですが、グリュイエール地方は春の滞在候補地のひとつです。

コメントを書く

No. 15626 04/15 00:30

ハイキング日和でしたよね 投稿者: おーと(管理人)

土曜は本当に良いお天気で、陽射しは暖かくても日陰はひんやりして、低山歩きには最高だったんじゃないでしょうか。
https://scontent-sea1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/56881393_1752312754870600_612898739446611968_o.jpg?_nc_cat=100&_nc_ht=scontent-sea1-1.xx&oh=358334746728de2f1d02ae016a8a8e2b&oe=5D4F04AB
我が家はこの日、高尾の多摩森林科学園で八重桜(↑)のお花見散歩を楽しみました。昨春に続いて2回目です。こちらも大勢の人で賑わってましたが、外国人が少ないこともあり、比較的静かに楽しめました。帰路の中央線は高尾山帰りの家族連れで満員でした。

コメントを書く

No. 15625 04/15 00:09

ありがとうございます。 投稿者: なおなお

ハイジ様
ありがとうございます。

体調が上向きになって来たと言うご報告、
大変嬉しく思います。

本当の辛さ苦しさは、本人すら気がつけずに
悩みもがきますよね。
すばらしいお医者様に巡り会えたこと、
それは本当に心が救われますよね。

良かったです。

私は、心と体の両方に支障が出ています。
心身ともに…と言う状態です。

幸い、今のところ泥のように眠る事ができます。
よく夢を見る方なのですが、全く見なくなりました。

家庭と仕事、両立が出来なくなっています。
どちらも中途半端…デス。

二人の子供たちの不登校や不穏な状態は、
きっと私の姿の写し鏡…。
疲れ果てた私に【休みなさい】と、子供たちが
身を呈して教えてくれたのだと、感謝しています。

母が元気にしていないと、家庭は巧く回りません。
頑張りすぎず、大切なことを最優先します。

ハイジ様、
2018年の旅行記の続きを予期させる
【2019年ハイキング?】の文字に、
希望の光を✴感じました。

ハイジ様の前向きなお気持ちが、
ひしひしと伝わり、じーんとしてしまいました。

私も、こんな状態ではありますが、
陰ながら、エールを送っています🎵

ありがとうございました。

では、また👋

コメントを書く

No. 15624 04/14 22:20

ありがとうございます 投稿者: ハイジ

なおなお様
心にしみる優しくて温かいお言葉に涙ぐんでしまいました。
自己満足のようなホームページですが、なおなお様を少しでも幸せなお気持ちにする筝ができたとしましたら、本当に嬉しく存外の喜びでございます。
なおなお様、お心の御病気ですか?
お勤め生活2年の私にはわかって差し上げる事が出来ず歯がゆい思いです。
なおなお様は真面目一本で走る続けてこられたのだと思います。
少しお休みになって身も心もゆったりされたら、良い方向にお戻りになるような気がします(無責任な言い方ですが、人生の年長者として)
私事で申し訳ありませんが、9ヶ月ぶりに私体調がやっと良い兆しが見えてきました。あらゆる科を巡ってしまいました。
パソコンで必死に調べて行ったお医者様に「この病気の苦しさ痛さが誰にも分ってもらえなかった事が苦しかった辛かったでしょう」と言われ素晴らしいお医者様に出会えた嬉しさに泣きました。
なおなお様、ひかりは届きますよ。一日も早くお治りになりますように私はひたすらお祈りを致します。
お子様の為にもご主人様の為にも勿論ご自分の為にも、明るいお母様でいらっしゃってくださいませね。

コメントを書く

No. 15623 04/14 21:52

素敵!!! 投稿者: なおなお

こんばんは、なおなおです。

ハイジ様
2018年の旅行記完成、おめでとうございます。

棋士の間、目を奪われました。
鮮やかな色彩、何とも言えない【青】の空間。
床の木組みといい、窓枠の形といい、
素晴らしい空間です。

この部屋をこの目で見てみたい!!!という衝動にかられます。

こんなふうに、自分では訪れることのできないところを、
紹介していただけるなんて、何とも幸せなことです。

私は、本当に感謝しています。
楽しい夢のようなひと時を味わえますし、
一緒に旅行をさせていただいているかのような、
ワクワクした気持ちにいつもなっています。

ありがとうございます。

今までの、旅行記はものすごく財産だと思います。
自分たちの生きてきた証、楽しんだ証…。
そして、自分たちだけではなく、旅行記を読んだ人まで
元気づけ、勇気づけ、夢を与えてくれるなんて…。
素晴らしく唯一無二のものだと思っています。

スイス好きの人なら、(そうでない人も)この旅行記を読んで、
多くの刺激を受け、感銘を受け、励まされ、癒されていうことでしょう!

どうか、どうか、おからだをご自愛なさって、
これからの人生を楽しまれてください。

「幸せは、いつも自分の心が決める。」をモットーにしている私は、
これからも、ずっと、スイスに恋焦がれ、愛し続けます。

私、実は仕事に行けなくなりました。
異動がきっかけになったことは言うまでもありませんが、
ずっと無我夢中で走り続けて来て、いっぱいいっぱいになってしまいました。

先週から、体が動かなくなってしまいました。
パタリと心が止まってしまいました。
全身に石が詰まっているかのように、重くて重くて、
ご飯を食べる気にもならず、寝てばかり。

明日、職場の上司と話をすることになりました。

この先、どうなるのか不安です。

古くからの友人が、アドバイスをくれました。
「疲れたら、立ち止まって休んでいいよ。
歩くっていう字は、【少し止まる】なんだよ。
いつかまた、元気になったら歩き出せるから。」

本当にそうだと思います。

かなりギリギリの崖っぷちを、自覚のないまま
全力疾走してきた人生。

少しの横風で、すっ飛ばされて、崖下に落ちてしまいました。
今、まさに落下中です。

落ち切って、地面に足が着いたら、
少し休んで、寄り道をして、時には空を眺めてみます。

崖の上には、もう這い上がれないかもしれないけれど、
谷の間には谷の間の絶景が広がるように、そこにしかないものが
きっとあるはずですから。

そして、いつかまたフル充電したら、
崖の上を目指してみようと思います。

それまで少し、ゆっくりします。

おーと様、ハイジ様のホームページ同様、
私にとっては、【夫婦で歩くスイスアルプス】は
かけがえのない宝物の一つ。

これからもまた、ちょいちょいお邪魔します。
どうぞよろしくお願いいたします。

では、また!

コメントを書く

No. 15621 04/14 20:56

やっと終わりました 投稿者: ハイジ

おーと様、なおなお様
去年のスイス旅行紀がやっと終わりました。
やはり私にとってホームページ更新は重荷ですが、おーと様やなおなお様のお励ましが背中を押して下さり、出来上がってみれば「嬉しい」の一言です。
おーと様がご覧になれば「何っ、嘘書いている」と思う箇所が沢山あると思います。以前「言葉の使い方が間違っているとか文章がなっていないとか」匿名の方から言われ、ホームページ作成の責任と悩みを痛切に感じました。
今年行ってもホームページ作成はしないかも知れませんが、私達の記録と歴史として残したいかな?と考えています。
これからもご厚情をお願いいたします

コメントを書く

No. 15620 04/14 18:30

GWのスイス旅行についてアドバイスをいただけませんか? 投稿者: 百村

初めまして。百村と言います。
今年のGWに念願のスイス旅行でハイキングをするぞ!と思い、Grindelwaltの宿を取ったのですが、GWはハイキングのシーズンではなかったということに今更気づきました。

山歩き初心者ですので雪道をあるくことはさすがに難しく(ほとんどの交通手段が運航していないので)、山歩きはあきらめようと考えています。

Grindelwaltから日帰りで行動できる範囲でオススメのハイキングルートをご存知でしたらご教示いただけないでしょうか。

コメントを書く

No. 15619 04/14 15:56

日連アルプス 投稿者: ss

おーと様おはようございます。
13日に急に友人から楽な山に行きたいと言うので、日連アルプスに行きました。出発時間も自宅を7時過ぎに出て、駅でモーニングのコーヒーで朝食。藤野駅も9時半過ぎです。藤野駅は先日の生藤山や陣馬山に行く人で凄い人ですが、反対に歩く人はほとんどおりませんでした。いつものバス通りを歩き神社の鳥居をくぐり金剛山から峰山ここで展望が良いので奥多摩や大菩薩方向の山座同定をしていると数人上ってきました。ここから鉢岡山は最後まで私達だけだった。
山頂で休むとひんやりですが、大汗をかかずに登山日和です。
杉峠から日連山。宝山小さなアルプダウンを繰り返して相模湖を眺めて、途中日連神社の桜の花吹雪が見られて、藤野駅には予定の3時前に着きました。お天気も良く山は未だ冬枯れ見晴らしの良い低山を楽しめました。

コメントを書く

No. 15618 04/14 10:56

低山歩きには暖か過ぎましたか 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、好天の下でお花見ハイキングを楽しまれ何よりです。
我が家は以前に高水山から棒ノ嶺経由で名栗湖へ下ったことがあります。ちょっと行程が長くなりますが、名栗湖畔の「さわらびの湯」で汗を流せるのが良いところです。

コメントを書く

No. 15617 04/07 22:40

Re: 春爛漫ですね 投稿者: ss

おーとさまこんばんは。
7時とは早すぎる御出勤お疲れ様でした。
画像の桜並木奇麗ですね。
 
 私は昨日は奥多摩の高水三山に6人に行きました。車窓から桜が奇麗にみられます。9時前に軍畑から歩き始めた。こちらも、お寺や民家の庭先にも満開枝垂れ桜や大島さくら、染井吉野も遅先の梅なども楽しみながら、、最初は舗装された道路を登山口まで歩きます。行き止まると山道に入ります。
1時間ぐらい歩くとこの暑さでもう背中に大汗をかき、凍った飲み物を持ってこないのを後悔した。高水山頂で早い昼食べた後はアツプダウンを繰り返して岩茸石山、惣岳山を登り御岳駅に降りました。早めに降りられたので温泉があれば良いのですが、近くにない。東京までのホリデー快速の時間まで大分あるので御岳駅から三回乗り換えて早めに家に帰りました。良い汗をかき満足している。(7日はトレランがあるという6日で良かった)

コメントを書く

No. 15616 04/07 22:05

今日は出勤でした 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、ハイジさま、お疲れさまです。今年の東京の桜は長持ちしてますね。我が家から線路越しに見える神社の桜も未だ綺麗です。
今日も暖かでしたので本来なら何処かへ散策に行きたかったところですが、今日は年度初めの会議(何と朝7時集合!)に駆り出されて出勤でした。午前中だけだったんですが、午後は自宅でウトウト昼寝していたら終わっちゃいました(汗)。
ゴール寸前のハイジさまに大きく水を開けられてしまいましたので、これから少しでも更新作業に勤しみたいと思います。

コメントを書く

No. 15615 04/07 17:18

移動は心身共にお疲れでしょうね 投稿者: ハイジ

なおなお様
お忙しい所を拙ホームページをご覧下さり有難うございます。
お勤めの方は年度末、年度初めは一番忙しい時で桜を愛でている余裕ははないのですね〜。
私は有り余る時間はありますが、健康が伴いません。
でも昨日近くの自然公園に桜と西洋シャクナゲを見に行って来ました。
両方とも丁度見ごろでお花見を楽しみました。大勢のお若い方がバーベキューを楽しんでおられたのが羨ましくてずっと見ておりました。若いっていいなあ〜。
昨年のスイス旅行は、今日も1ページ上げて、残すところ1ページになりました。
途中で投げ出そうと思ったのですが、なおなお様や大勢の方のお励ましで完成できそうで嬉しく思っています。
娘と孫は私とは好みが違うので仕方がありませんが、残り少ない(無いかも知れない)私達のスイスを思う時、もう少し有意義に過ごせなかったかな?としきりに思います。

なおなお様、13年後でも夢があるって幸せですね。

コメントを書く

No. 15614 04/07 16:59

初夏のような陽気ですねー😁 投稿者: なおなお

こんにちは、なおなおです。
いきなり春を飛び越して、初夏のようですね❗
車の中は、サウナのようになっています。

グリンデルワルトは、数日前に80センチもの
雪が降ったみたいですねー。
春の雪は、直ぐに溶けちゃうみたいですけど。

林檎や桃の花が咲き誇る季節は、もうすぐ🎵
一気に春が押し寄せて、百花繚乱ですねー⤴

私は、いつもこの季節は仕事がバタバタして
無我夢中過ぎて、春を愛でる余裕が持てません。
桜が散り、花水木が散って、やっと一息…。

今年は異動があったから、余計に平常心になる
のが、遅れてしまいそうな気がしています。

おーと様、
大学の桜、🌸キレイ❗
桜のトンネルにうっとりします。
この季節は、そこかしこに桜の木があるもんだな…
と、再認識したりします。

我が家の花見は、ゴールデンウィークの白馬で、
堪能いたします。

ハイジ様、
ぷら〜っとシーニゲプラッテですか!
どこでもドアがあったら、今すぐにでも
ぷら〜っとスイスに飛びたいデス❗😁😁😁😁😁

3年前の夏を思い出しています。
そう言えば、娘がヘソを曲げて駅で動かずに
息子と私だけで、約一時間半位のハイキングを
したことを思い出しました。

小6の娘を一人残し、心配でしたし、
異国の地で、言葉も話せない娘を置き、
ヒヤヒヤしながらのハイキング。
今でこそ、苦い想い出になっていますが…💨

スイス旅行は、13年後まで【おあづけ】になって
しまいましたが、情報収集をしっかりして、
夢を膨らませる期間にします❗

こうして、スイスのことを思いと切り話せる場が
あることに、感謝しています!

🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇

コメントを書く

No. 15613 04/07 14:04

春爛漫ですね 投稿者: おーと(管理人)

ssさまが房総へお出掛けの日は肌寒かったようですが、その後は本格的な春がやって来た感じですね。今日は国際基督教大学前の桜並木(↓)を愛でてから、野川公園〜武蔵野公園を散策しました。自然観察園にニリンソウ、フデリンドウ、カタクリ、イカリソウ、ヒトリシズカ等の可憐な草花が沢山咲いてました。
https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/56418257_1742855592482983_4212379382750117888_n.jpg?_nc_cat=107&_nc_ht=scontent-sjc3-1.xx&oh=3fa85c5ff00430542aa3434f3cdeb63d&oe=5D0715C9
マザー牧場をはじめ、内房方面には未だ一度も行ったことがありません。菜の花や羊よりもソーセージとビールが魅力的かも…(笑)。近くに東京ドイツ村もありますね。我が家から内房は遠くて、なかなか出掛けようという気力が起きないんですよ。外房なら日帰りが諦められるので、以前に泊まりがけで行ったことがあるんですが…。

コメントを書く

No. 15612 04/06 18:41

マザー牧場 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
千葉に用事があり主人とその帰りにマザー牧場でお花見と思い行きました。ところがその日は晴れてはいた物の気温は上がらない。急な用事でお弁当も用意しないで、丁度12時前に到着。主人は孫と来たことがあり羊の大行進の時間まで食堂でお昼を食べて羊の広場に行きました。その途中、菜の花の回廊を一のぼり、遠くで見るより、きれいです。1キロぐらい歩き羊の広場にはすでに100匹もいたであろうか?
子供たちはエサをやり、なでたり写真を撮ったり、もうにぎやかです。肝心の桜はちらほら、これからです。立ち止まると寒いです。ホルスタイン等乳しぼりの体験もありまるで朝ドラさながら、大人でも楽しめました。

コメントを書く

No. 15611 04/05 19:56

マッターホルンの写真 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、拙い写真にコメントを頂戴しまして、ありがとうございます。ちょっと中途半端な感じのズームアップですが、シュヴァルツゼーの山岳ホテルを入れて撮ってみたかったので、こんなんになっちゃいました…。アパートから眺めたマッターホルンの写真は、別の日のものも今後ご紹介してみたいと思ってます。

コメントを書く

No. 15610 04/01 23:22

ご自愛くださいませ 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、やはり転勤はいろいろと大変そうですね。どうか無理をされませんように…。
取り敢えず、ゴールデン・ウィークの白馬での休暇を目指して、今月を乗り切っていただければと祈っております。
私の勤務先でも本日付での人事異動が何名か発令され、私はメインの業務が人事担当なので今日はドタバタしてました。4月は一年のうちで私の仕事量が最も増える時期です。…といっても、なおなおさまに比べれば楽勝レベルですけどね。
http://aruku-swissalps.net/zermatt6.html
そんなお忙しい中なのに、更新作業中のページ(↑)を早速にご覧いただきまして、ありがとうございます。我が家はいつも朝食をゆっくり楽しんでいてアパートを出発するのが遅めになってしまうもんですから、山の上を歩き始める頃には雲が湧き出してスッキリした写真が撮れません。今後もこんな写真ばかりですが、お許しくださいませ〜。

コメントを書く

No. 15609 04/01 23:14

近所で花見散歩しました 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、昨日の山梨県方面は関東よりお天気が良かったみたいですから、富士見トレッキングをお楽しみいただけたことでしょう。でも流石に山の上は未だ気温が低くて北側斜面は凍ってるんですね。
東京は夜明け前に雨が止んだものの午前中はどんより曇り空。昼過ぎになってようやく晴れてきたので近所の花見散歩に出掛けました。江古田の森〜哲学堂〜新井薬師〜中野セントラルパークという歩き慣れたコースですが、中野通りは人出も「満開」で大変な賑わいでした。
https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/55782404_1734786566623219_3015184191319965696_o.jpg?_nc_cat=110&_nc_ht=scontent-sjc3-1.xx&oh=c41e9287cad479527fd9ae0096d359c4&oe=5D0F5386
余り良い写真が撮れませんでしたが、逆光の影法師ヒヨドリです(↑)。

コメントを書く

No. 15608 04/01 22:46

壁紙 投稿者: なおなお

アパートからの景色、さっそく背景に設定しました。
デスクトップを見るたびに、ニヤニヤが抑えられません。

素晴らしい〜!
マッターちゃん最高です!!!

コメントを書く

No. 15607 04/01 21:02

へとへと 投稿者: なおなお

こんばんは、なおなおです。
へとへとになり帰宅です。

ここ10日あまり、毎日残業をしていました。
昨日の日曜日も、昼過ぎから出勤し残務整理でした。

今日は新しい職場へ…。
今までと全く仕事内容が異なることもあり、
また、気疲れもしてへとへとです。

そんな折、ツェルマットの旅行記で元気が出ました。
アパートからの景色も最高ですね〜💛💛💛💛💛💛💛
素晴らしいお天気ですし、エーデルワイスも可憐ですね。

このコース、歩いたことがないので次回に必ず…と思いました。

トゥフテルンからスネガまでの楽々ハイキングコースは、
ずっとマッターちゃんを見ながら歩けるので、快適!!!

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜!!!
スイスに行きたいです。

今度の職場は長い休暇は無理そうなので、2年後のスイスは
立ち消えになりそうです。トホホ😢😢😢😢😢

土日と年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みは、
それなりに続けてお休みできそうなので、
のんびり国内旅行で羽を伸ばそうと思います。

文句ばかり言っていても、人生楽しくなくなちゃうので、

【今、できることで最大限!!!】をモットーに、
エンジョイします。

おーと様ご夫婦のビールツアー(笑)はもうすぐですね。
なんだか、私まですっごく楽しみです。

では、また〜!

コメントを書く

No. 15606 04/01 20:55

三つ峠 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
昨日31日に急に晴れと分かり友人と2人で三つ峠に行きました。東京駅からバスで河口湖迄2時間ほとんど眠っていたのですが、大月に入るまでは霧の中。これでは天気予報は外れ、と思い又眠りに、ところが富士急ハイランドに着き目を覚ませばなんと青空。富士山が奇麗に見えるではないか。
結局、河口湖で乗り換えてバスで三つ峠登山口から歩き始めた。ところが途中で霰が降り、なんともこの後は小雨?との予報で、戻ろうと思いましたが、三つ峠登山口の戻るバスはありません。でも遠くに青空があるので何とかと思い、途中は凍っているところもあったが、気温が高いのでアイゼンは付けないで三つ峠山荘まで来た。今は富士山が見える。本当に北に面している場所だけ、下りは危ないです。
 歩いている分にはちょうど良い気温だが、立ち止まると寒くて昼食もそそくさ、汗はあんまりかかず下山はカチカチ山ロープウエーに向かう。
こちらは雪もなくルンルン流れる雲、富士山を見ながら、河口湖やその上の山並みも奇麗に見えます。
ところがロープウエー乗り場に来ると、ここまで外国人が多く上がってくるのでもの凄い混雑で20分待ちましたでしょうか?
でも、河口湖駅までのバスもすぐ来て、河口湖駅の切符売り場も、大混雑でどうなるかと思っていたが、運良く帰りのバスも10分待ちで15時のバスが空いていたので、乗る。でもお土産のホウトウが買えなかったのが少し残念。帰りも寝ていたので、少しの渋滞も気にならないで東京駅に。
バスが高速を降りたら、霞が関の桜並木が満開奇麗でした。


コメントを書く

No. 15605 04/01 20:53

Re: 赤岳鉱泉泊 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
本当に赤岳鉱泉泊りたいけど、会に出さなければなりません。これから皆さんと相談します。

コメントを書く

No. 15604 03/30 19:25

赤岳鉱泉泊 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、おはようございます。
我が家の近所の桜も見頃ですが、今日は生憎の曇天ですね。お花見は明日の方が良いかも知れません。
おっしゃるとおり、我が家は3年前に赤岳鉱泉に泊まり、地蔵尾根経由で赤岳に登った後、文三郎尾根で下山しました。赤岳に登るルートとしては、これが最も歩きやすいんじゃないかと思います。
赤岳鉱泉泊だと2日目の行程が長くなるので、体力面の不安を感じられるなら山頂近くの小屋にお泊まりになる方が良いでしょう。でも赤岳鉱泉は食事とお風呂が人気ですから捨て難いですよね。

コメントを書く

No. 15603 03/30 07:58

お花見ではない飲み会 投稿者: ss

おーと様今晩は。
27日に夜桜は寒いので、地元の居酒屋で5人で飲み会をしました。その時3人が八ヶ岳に行きたいと言い、私は20年以上も前に美濃戸から硫黄岳泊まり、から横岳から赤岳から行者小屋から1泊で美濃戸に歩きました。しかし、高齢になり今は無理なので、確かおーと様は赤岳鉱泉にお泊りになり赤岳から行者経由で歩いていらっしゃいます。そのコースは如何でしょうか?8月の後半空いているいる頃行きたいと思いますが。

コメントを書く

No. 15602 03/29 23:25

近所の桜が三分咲きです 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、連日コメントいただきまして、ありがとうございました。往路は5時間半ほど掛かったのに、帰路は約4時間で順調に成田へ到着しました。帰宅して荷物を解いてから近所の桜並木を眺めつつスーパーへ買物に行きましたが、未だ見頃には少し早いですね。やはり来週末くらいが満開になりそうです。これからは日本の春が楽しめますね。
セブの現地ガイドさんの話では「今年は特に暑い」らしいですが、未だ乾季なので蒸し暑さは無く、昼間でも日陰に入れば風が心地良かったです。フィリピンの3月は天候が安定していて、マンゴー等の果物も旬ですし、最も旅行向きの時期だと思ってます。

コメントを書く

No. 15601 03/24 17:45

あっという間❗…ですね❗ 投稿者: なおなお

なおなおです。

楽しい時間は、あっという間ですね。
今日は、こちらも暖かですよ。

グリンデルワルト日本語観光案内のアイガーライブ、
ここのところは、月明かりに照らされているので、
真夜中でもクッキリのアイガーです。

ゴールデンウィークには、スイスの里は
桃や林檎の花盛りになりますね。

歳をとるごとに、時間の経過が速い…と
痛感することしきり…💨

一日一日を、大切にしたいです。
感謝を込めて❤

お気をつけて、お帰りくださいね😉😉😉

コメントを書く

No. 15600 03/24 12:56

空港の物価は高い 投稿者: おーと@セブ空港

無事に起床して空港のバーガーキングで搭乗時間待ちです。
出国税を支払った後の手持ちペソ現金で食べられるのがバーガーキングのチキンサンドセット1人前だけでしたので、それを2人でいただいてます。街中では美味しいパンが1個5ペソ(=11円)で買えるのに、出国税は日本より高い1人850ペソ(=1,870円)、空港のチキンサンドセットは405ペソ(=890円)です。宿泊ホテルの朝食バイキングは何と1人1,400ペソ(=3,080円)もしました(なので1回しか食べませんでした)。外国人向けの物価だけが別世界です。
でもセブ空港のターミナルは昨年新築されたばかりらしく、白木で組まれた内装が良い感じで快適です。

コメントを書く

No. 15599 03/24 07:43

明朝の便で帰国します 投稿者: おーと@セブ

3日目にして早くも滞在最終日です。午前中は今日もホテル内で過ごしました。ホテル前の海でもシュノーケリングをやってみましたが、パンを細かく千切って撒くと熱帯魚がわんさか集まってきて楽しかったです。
午後はホテルの無料送迎バスでセブ市内の大型ショッピングセンター「SMシティ」へ行き、各自お土産の物色に精を出しました。夕刻に再び「グラブ」で6人乗りタクシーを呼びましたが、ちょうど帰宅ラッシュの時間帯で一般のタクシー乗場も長蛇の行列ができており、なかなか応答がありません。でも諦めかけたところに回答が来て、無事ホテル近くのレストラン(到着日の夜にも行った「マリバゴ・グリル」)まで乗せてもらえました。「グラブ」の便利さを実感した旅でした。
義妹一家を残し、我が家は一足早く明朝の便で帰国します。ホテル出発が4時50分に指定されているので、起きられるかちょっと心配です…。

コメントを書く

No. 15598 03/24 00:46

リゾート〜! 投稿者: なおなお

なおなおです。

ヤシの木、青い空、青い海…
リゾートですね〜。

東京は、今にも泣きだしそうな曇天。
そして、寒いです。

今日は、家の掃除をした後
近所のスーパー銭湯にでも行こうかな…。

気温も低いので、銭湯日和です。

バカンス、お楽しみくださいね!
写真、楽しみにしています。

コメントを書く

No. 15597 03/23 10:54

2日目はホテル内でまったり 投稿者: おーと@セブ

ホテルの前にあるカフェで朝食した後は、ホテル内のビーチサイド(↓)でほぼ終日過ごしました。
https://scontent.fmnl3-1.fna.fbcdn.net/v/t1.0-9/55690699_1722869804481562_7044434127143043072_o.jpg?_nc_cat=103&_nc_ht=scontent.fmnl3-1.fna&oh=a87f451f77783f1b1f1fea16677962ea&oe=5D0DA34A
大きな周回型の流れるプールがあり、泳ぐよりも浮き輪に乗って「クルーズ」するのが楽しかったです。大型のウォーター・スライダーも3基あって、姪っ子に誘われて挑戦してみましたが、迫力があり過ぎて50歳代のオヤヂにはちょっとキツかったです(笑)。ずっと水の中にいるのは体力的に持たないので、後はデッキチェアに寝転んで地元のFMラジオ局を聴きながらウトウトしてました。
夕方からタクシーを呼んでもらって、空港近くにあるレチョン(豚の丸焼き料理)の有名店へ夕食に行きました。なかなか旨かったです。その近くのショッピングセンターでお茶してから、再び「グラブ」でタクシーを呼んでホテルまで帰ってきました。「グラブ」では6人乗りの大型車も指定でき、昨夜も僅か1〜2分で車が到着して大変スムーズでした。料金もホテルで呼んでもらった車の半額でした。

コメントを書く

No. 15596 03/23 08:15

Re: 問題ないと思います 投稿者: Nick

おーと様
大変参考になりました。有難うございます。

コメントを書く

No. 15595 03/22 05:52


この掲示板は BestBBS!! 0.4.3 を使用しています.
(この掲示板に関する開発者側のサポートは終了しています.)