「夫婦で歩くスイスアルプス」掲示板

スイスアルプスファンの皆さん、自由にメッセージをお書きください。


[記事をツリー表示] [記事を時間順に表示] [新しく記事を投稿] [ホームページへ]
▼ 表示できる記事の数を変更できます。
表示件数:

▼ キーワード検索ができます。
キーワード:


ブリュソン村 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、興味深い小説をご紹介いただき、ありがとうございます。
近所の図書館に蔵書があるようなので、近いうちに借りて読んでみようと思います。
この小説の舞台となっている「グラーナ村」は実在しませんが、アヤス谷の村ブリュソンの南東にあるグレーヌ(Graines)という集落がモデルじゃないかと言われているみたいですね。現に作者のパオロ・コニェッティ氏はブリュソン村の東の高台にある標高1,900mの集落に住んでいて、そこにユース・ホステルを開こうとしている旨の記事もありました。和田さまご一行は今夏にアヤス谷もお訪ねになるでしょうから、ブリュソン村の周辺を散策されるのも良いかも知れませんね。ひょっとしたらコニェッティ氏とも遭遇したりして…?

コメントを書く

No. 16461 01/26 15:05

帰れない山 投稿者: 和田 力

おーと様 皆さま
今年の夏に、また、いつもの仲間と欧州アルプス周辺に行く予定です。モンテローザの南の谷に滞在する予定ですが、その辺りの小さな村をモデルにした小説「帰れない山」を読みました。周辺の山の名前や山村の生活、色々な山の登り方などが出てきて、とても印象深い小説でした。(未だなら)一読をお勧めします。https://www.shinchosha.co.jp/book/590153/

コメントを書く

No. 16460 01/26 10:55

どうぞお気をつけて! 投稿者: おーと(管理人)

あらまぁ、信州の入笠山でも雪が無いんですね。ここもスノーシューの初心者向けコースで確かに良さそうなんですが…。ウェブサイトを見るとスキーゲレンデは営業しているみたいですけど、「スノーマシンがフル稼働」なんて書いてありますねぇ。今冬の山岳リゾートは何処も大変そうです。
ssさまは那須の北温泉から歩かれるとのことですが、もし中の大倉山方面へ登られるんだとしたら結構な急坂じゃないでしょうか? お天気に恵まれて絶景と温泉をお楽しみになれますよう、お祈りしております。

コメントを書く

No. 16459 01/25 22:45

解放感いっぱいですかぁ 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、大事に至らず、無事のご到着で何よりです。満員電車は慣れないとキツいですよね。私も通勤の際は少し早めに家を出て、混んでいない電車と車両を選んで乗るようにしてます。
やはり沖縄も例年より更に暖かいんですね。窓を開けたまま過ごせるなんて、羨ましい! 気温の差だけでなく、関東の乾燥した空気と違ってしっとりした風が心地良いことでしょうね。どうぞゆったりした時間の流れを満喫なさってくださいませ。

コメントを書く

No. 16458 01/25 22:25

スノーシュー 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
明日入笠山ゴンドラの上からスノーシューに行くはずが、昨日、今日で雪がなく、溶けてスノーシューが出来なくなりました。
それで急遽那須の北温泉から3〜4時間のコースに変更になりました。お天気もまあまあです。楽しみです。スノーシュー買ったは良いけど未だ数回なのでワンシーズン3回は行きたいです。帰りの温泉も楽しみです。

コメントを書く

No. 16457 01/25 21:08

温度 投稿者: kiya

今年の沖縄は、一段と暖かい。
3日が経ちましたが、朝から晩まで、毎日窓は開けたままで過ごしています。

今回、羽田空港に向かう途中、気持ちが悪くなって途中下車しました。
空港手前の駅ホームで、しばらく休んだら下痢も吐いたりもなく、治りました。
通勤ラッシュ時間でとても混んでいたからだと思います。それとも加齢のせいかな〜。。何十年ぶりでしょうか。

コメントを書く

No. 16456 01/25 21:03

身軽に旅立てる方に憧れます 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、何につけても幸運な人生を歩んでいらっしゃるようで、羨ましいです。それもkiyaさまのお人柄の成せる業なんじゃないかなという気がしますけれども…。
今冬も寒中に那覇でのご滞在を始められるんですね。もう「短期引っ越し」の手順も慣れたものでいらっしゃいますでしょう。今年は暖冬で、関東は明日から「菜種梅雨」のようなぐずついた空模様が続くとか…。雨が雪になる恐れもあるらしく、いくら何でも春には早過ぎると思いますが、沖縄のお天気は如何なんでしょうか?

コメントを書く

No. 16455 01/22 21:54

出会い 投稿者: kiya

どんな先生に当たるかは、偶然が多いですが、それも一つの運ですね。
どんなときも人生を通して、運は良い方がいいなー!といつも思います。

確かに、爪水虫の飲み薬は強力なようです。そして2割負担の私で4週間分28錠で5千円弱ですから、価格は1錠900円近いので高い薬ですね。
でも、とても良く効きました。

明日から、いよいよ暖かい沖縄に逃避です。1カ月半ですが、荷物はいつもと同じ小さいバッグ1個づつです。
留守中に地震などがあると困るので、ガス・水道の元栓を止めて、冷蔵庫と防犯灯・防犯カメラのほかの電気を落として出掛けます。 大地震でも冷蔵庫が開かない様に、ドアをテープ止めします。

目覚まし時計、懐中電灯、カメラ、カーナビ、旅行用品のこれらがスマホで全部が代用できるので、スマホにしてからはとても楽です。

コメントを書く

No. 16454 01/22 09:13

かかりつけ名医 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、信頼できるお医者さまに常に診てもらえて、心強いことでしょうね。我が夫婦は幸いにして未だ殆どお医者さまのお世話になったことが無いので、そのような接点がありません。義母も今は亡き義父も余り医者に恵まれず酷い対応をされたことがあるもんですから、医者嫌いになってしまって、少々の体調不良なら市販薬で済ませてしまいます。だんだんそういう訳にもいかなくなってくると思いますが…。
ところで、爪水虫の飲み薬を服用すると、肝臓に負担が掛かるんですね。カビを殺すには強力な薬が必要なんですねぇ。

コメントを書く

No. 16453 01/21 21:00

診察 投稿者: kiya

昨日は3か月に1度の定期診察と、毎日服用する薬をもらいに病院に行って来ました。
血液検査もしましたが、爪水虫の服用薬で数値が上がったと思われる「肝臓のγ・・の数値(飲酒で上がる数値だとか)」も、すっかり正常値に戻っていました。

15年前のカテーテル手術以来お世話になっている、女医のT先生とは仲良しで、今回も先月のハワイ土産に、グアバジャムとお菓子を持って行きました。 先生も今回私が泊まったノースのタートルベイリゾートに泊まった事が有り、話が弾みました。 先生も旅行好きで、忙しい合間を縫ってときどき出掛けてますが、綿あ費が行くと毎回旅行の話になり、「どうだった?」と関心を示します。

T先生は私の執刀医をしてくれた15年前は、30を過ぎたばかりの若い先生でしたが、もうすぐ50歳です。
この病院は循環器科が評判(かって、NHKで放映した神の手と言われる名医がいた病院)で、弟子だった大勢の循環器医がいます。
T先生はNO2で、名医の評判だ高く、T先生に診察を受けたいと言う患者が多いのです。

コメントを書く

No. 16452 01/21 08:36

南シュタイヤーマルク・ワイン街道 投稿者: おーと(管理人)

シュタイヤーマルク州はオーストリアの中でも「田舎」というイメージらしいですね。西半分は広大な森林地帯、東はkiyaさまご指摘のとおり葡萄畑が広がる丘陵地帯のようです。小さなワイナリーがやっている居酒屋ブッシェンシャンクで一杯… 堪りませんねぇ(笑)。
このワイン街道の西寄りにシルヒャーというロゼワインの生産地があり、ヴァッハウ渓谷産と並んで我が家の大好きなワインです。今回のウィーン滞在中も、スーパーでシルヒャーやヴァッハウ産のワインを買って楽しみました。でも本当に旨いワインは現地に行かないと買えないんですよね。自家用車が無いと移動しづらい地域のようですが、kiyaさまがお訪ねになったガムリッツ村の北にあるライプニッツの町辺りに滞在して周辺のワイナリーを訪ね歩いてみたいです。

コメントを書く

No. 16451 01/18 21:06

時間 投稿者: kiya

フィラッハ〜トレヴィーゾ間はそれくらいの時間でしたね。 ただ、途中の景色に見るべきものは無かったように思います。

あのころスロベニアにも入りましたが、当時はもちろんパスポートコントロールが有り国境の間にDFショップが有ったりしてました。 スロベニアは首都のリブリャナや観光地には行かずマリボルからグラーツに出たので、あまり印象がありません。

隣のシュタイヤ―マルク州は、交通が不便ですが好きなところです。
スロベニア国境沿いにのどかな丘陵が続き、途中ガムリッツなどの村のような町も有ります。 俗化してないこの穏やかさは、田舎好きの我家に合ってます。
田舎道の小屋にはブーシェンシェンケというワインを飲ませる店があり、ワイン好きならさぞ楽しいだろうと想像しました。
いずれ機会が有ったら、行って見てください。

コメントを書く

No. 16450 01/18 14:27

皆さまお元気ですね〜 投稿者: おーと(管理人)

ssさまはじめ、山歩きを楽しんでいらっしゃる方々はいつまでもお元気ですね。お元気だから山を歩けるのか、山歩きするから健康を維持できるのか、いずれにしても我が家もあやかりたいものです。

コメントを書く

No. 16449 01/18 10:29

Re: 山行のお仲間でしょうか? 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
はいそうですが、最高齢は10日で87歳に、男性軽い山なら登れますが、他の人はウオーキング程度になりました。バーベキューとかお花を見るとかになりました。今回は半分ビュツフェで最後は肉魚から選べあとはデザートも豪華でした。次回も此処でと、好評でした。

コメントを書く

No. 16448 01/17 22:16

山行のお仲間でしょうか? 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、楽しい新年会で良かったですね。
私もカミさんも今年は新年会(つまり忘年会のスケジュールが会わず年越しになったバージョン)の予定が殆ど入っていません。歳とともに職場での付き合いが希薄になってきた感じがします。リタイヤの時期が近づいてきたことを実感しますね。

コメントを書く

No. 16447 01/17 00:03

ケルンテン州最古の町 投稿者: おーと(管理人)

さすがkiyaさま、ケルンテン州周辺のこともお詳しいですね!
本数は少ないですが、今でもウィーン〜ヴェネツィア間にはオーストリア国鉄の特急電車「レイルジェット」が運行されていて、フィラッハやトレヴィーゾはこの路線上にあります。時刻表を見ると、フィラッハ〜トレヴィーゾ間は所要2時間45分くらいです。フィラッハの観光案内にも「ヴェネツィアにも行けます!」なーんて書いてあります。片道3時間以上かかりますから、気軽に行ける距離じゃないですけどね。
それからフリーザッハのことを教えてくださって、ありがとうございます! ケルンテン州では最も古い歴史のある町(村?)のようで、我が家もとても興味があります。州の北端に位置していてフィラッハからは少々遠い気がしましたが、「レイルジェット」に乗れば僅か1時間で行けるみたいですね。お天気が悪くて山を歩けないような日に出掛けてみることも選択肢に入れておきたいと思います。

コメントを書く

No. 16446 01/16 23:56

情報ありがとうございます! 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、いろいろ共有してくださって、感謝です。ヤシオツツジの花は山好きの方々に人気が高いですよね。ただ、見頃の時期が短いようなので、サラリーマンが開花のピークを狙って出掛けるのは結構難しいのかも知れませんね。

コメントを書く

No. 16445 01/16 23:40

ホテルでささやかな新年会 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
今日ホテルで新年会を7人でしました。メンバーの4人は八王子なので、中間で新宿、女子会?でも男性参加OKでした。
全員の都合の良い日はありませんので、14時からの2時間30分でしたが、結構料理も美味しく、大好評でした。次回も、・・夕飯は食べれませんでした。ルフトハンザの常宿みたいです。

コメントを書く

No. 16444 01/16 21:33

Re[2]: シロヤシオ 投稿者: ss

和田様こんばんは。
お写真ありがとうございます。我が家からは丹沢少し遠いいですがお花が見られるとあらば是非行きたいです。情報ありがとうございます。

コメントを書く

No. 16443 01/16 21:22

Re: シロヤシオ 投稿者: 和田 力

おーと様 ssさま
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の神奈川県の分布図を神奈川植物誌より引用して紹介します。神奈川県のあらゆる植物の分布が載っています。ついでに2010年5月15日のコースと大山三峰から撮った丹沢三峰や頂上の写真を載せました。10年前なので私はもう、登れないかも・・・・・
https://1drv.ms/u/s!Aop2tm8aQPFYoDAFiVr5CN7104UF?e=ihQNiU

コメントを書く

No. 16442 01/16 11:43

Re: フィラッハ 投稿者: kiya

もう、GWの計画が具体化しているのですね、さすがおーとさん!羨ましい。
我家はカミサンの動きが悪くなって来て、ハワイと沖縄以外は、どんな案にも気のない返事が返ってきて、プランナーの私は困ってます。(vv)

5月はフィラッハですか、いいですねー。
20年ほど前の、2,000年6月に1泊したことが有りました。  当時はヴェニスの北のトレヴィゾから列車で2時間20分ほどでしたが、最近この路線は見当たりません。

このときの旅で、クラーゲンフルトの少し先のフリーザッハ(Friesach)という町にも電車で行って泊まりました。 おとぎの国のような小さな町で、印象に残っています。

コメントを書く

No. 16441 01/16 09:21

ケルンテン州は湖水地方 投稿者: おーと(管理人)

ssさまはリュブリャーナからザルツブルクまで電車移動されたんですね! そうなんです、フィラッハは意外にもザルツブルクから比較的近いんですよね。往路ではウィーン経由でケルンテン州都クラーゲンフルトまで空路で入る予定ですが、帰路は我が家も電車でザルツブルク空港へ出るつもりです。
おっしゃるとおり、フィラッハやクラーゲンフルトの周辺には湖が沢山あります。5月初旬なので2,000m級の山は未だ雪が多くて歩けないでしょうし、ロープウェイ類も運行開始前ですが、湖畔やその近くの低山をハイキングできればと考えてます。

コメントを書く

No. 16440 01/15 22:44

Re[2]: フィラッハに滞在予定です 投稿者: ss

おーと様
スロベニアのリュブリャナ からザルッツブルグに電車で移動しました。
その途中がフィラッハがあり大きな町ですねここにもハイキング出来そうな奇麗な山並みが連なり、その先湖ありで素晴らしい景色に私も何時かは、と思いましたザルツに着く頃は平坦ですが。空港は何処にするのでしょうか?

コメントを書く

No. 16439 01/15 21:59

コーカサス三国 投稿者: おーと(管理人)

やはり旧ソ連方面でしたか。相変わらずチャレンジャーでいらっしゃいますね〜。我が家もとても興味ありますが、個人旅行する勇気はちょっと出ないかも…。ssさま、またいろいろお話をお聞かせくださいませ!

コメントを書く

No. 16438 01/15 21:36

Re: フィラッハに滞在予定です 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
コーカサス三国に行きます。最初は北ドイツでしたが、娘が一諸の方が便利な(国境越えが面倒な国)ので又旧ソ連の雰囲気がありそうなのです。未だ日本人は少ないと思います。物価も安いです。アゼルバイジャンから夜行で行けば現地でトルコ、日本人は無料でビザを頂ける様ですが、バグー〜飛行機でジョージアに入るのにビザが必要です。寝台夜行(13時間)ですと遅れるし、途中で起こされて2つの入国審査2時間半でトイレもいけない旨、又全て英語表記の書類提出などなど。。。。
寝台は寝れないのでこの年齢では辛いです。
娘にビザ頼んでおります。上手くいくと良いですが。

コメントを書く

No. 16437 01/15 19:41

フィラッハに滞在予定です 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、今年もゴールデン・ウィークにお嬢さまとご一緒に海外へいらっしゃるんですね。次は何処なんでしょう。ビザが必要な地域だとすると、中央アジア方面でしょうか?
我が家も航空券の高い時期に如何なものかと思いつつ、やはり旅の計画をしております。行先はオーストリアの南部ケルンテン州の街フィラッハです。特に何か目当てがある訳ではなく、滞在中のプランは未だこれから詰める段階ですが、スロヴェニアにも近いので日帰りで国境を越えてみたいとは思ってます。

コメントを書く

No. 16436 01/14 23:01

5月ゴールデンウイークの予約 投稿者: ss

おーと様おはようございます。今年のゴールデンウイークは行かない積りでおりましたところが、娘から12月初旬「何処に行く」と言う訳で年末あたふた。もう航空券高いです。何とか5月初めに航空券をゲット、しかもビザをを取らなくては行けないので、今取得中です。
おーと様はもう手配済みですか?

コメントを書く

No. 16435 01/14 08:29

今日は良いお天気ですね 投稿者: おーと(管理人)

手頃な場所に目当てのお店なんかがあると、散歩の励みにもなって良いですよね。我が家も週末には敢えて1〜2駅先のスーパーまで歩いて買物に行ってますが、それだけでは往復しても30〜40分程度ですから、もう少し歩かねばというところです。
今日は朝から気持ちの良い青空なので、日帰り温泉にでも出掛けてこようかと思ってます。ぐでーっと湯に浸かっているだけでは筋力強化になりませんが…。

コメントを書く

No. 16434 01/13 10:31

美味しい団子 投稿者: ss

おーと様おはようございます。
散歩の帰りに京成に乗り2駅乗りますが、美味しい餅菓子屋さんがあります。時々特売日があり、3種類のお団子だけ値引きで買えます。どの団子も美味しく、ヨモギアン、みたらし、磯部巻此処のお団子を食べたら他のは食べられない位、そこから又歩き我が家迄は35分ぐらいで帰れます。孫の分も買い喜ばれております。手作りにはかないませんね。私は当分我慢します。

コメントを書く

No. 16433 01/13 09:03

シロヤシオ 投稿者: おーと(管理人)

丹沢の山には白い躑躅の花の名所が幾つかあるんですね。和田力さま、ssさま、教えていただいてありがとうございます。我が家も機会があったら是非5月に登ってみたいものです。

コメントを書く

No. 16432 01/13 00:25

Re[2]: 大山三峰山 投稿者: ss

和田様こんばんは。
読んでいただきありがとうございます。シロヤシオて桧洞丸も有名ですよね。前回2回とも冬でしたので是非5月に歩いてみます。リーダーは大山まで歩くつもりで下りました。でも日が暮れるので、広沢寺温泉に下りました。最後の舗装された林道はきつかつたので、日の長い時期に8時間コースを歩いてみたいと思います。今は体が重くて絞ります。

コメントを書く

No. 16431 01/12 23:29

Re: 大山三峰山 投稿者: 和田 力

SSさま
懐かしい山の名が出てきたのでコメントします。
今から約10年前、2010年5月15日にほぼ、同じコースで行きました。目的はシロヤシオ(ゴヨウツツジ)で、満開でした。もし、未だなら、是非、この季節がお勧めです。あまり、他では見られない花です。
なお、大山は中学の頃から何度も虫捕りの為、登りました。
オートさま
オーストリア紀行楽しく読ませて頂きましたが反応せず失礼しました。

コメントを書く

No. 16430 01/12 22:08

餅は旨いですね 投稿者: おーと(管理人)

冬場はどうしても運動不足になって体重が増えちゃいます。これ以上増えると大台が目前なので、何とか食い止めなければならないんですが、今日の夕食もしこたま飲み食いしちゃいました(反省…)。
ssさま宅のお餅は杵つきですから味も格別でしょう。我が家もすぐ近くに美味しい団子&おにぎり屋さんがあって、そこから正月用のお餅を毎年買ってますので結構美味しくて危険です(笑)。

コメントを書く

No. 16429 01/12 21:03

Re: 険しい山みたいですね 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
私はもっと増えているので、昨日鏡開きの小豆はヘルシーに、お餅を入れないで食べました。明日から散歩も頑張らないと。でもお餅て美味しいですよね。

コメントを書く

No. 16428 01/12 19:17

険しい山みたいですね 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、お疲れさまです。何処にある山か分かりませんでしたが、地図を見ると大山の北側の峰なんですね。今冬は未だ殆ど雪が降っていないので、山歩きを楽しむ分には好都合かも知れません。
ウィーンから帰宅して体重計に乗ったら1kg増えてました。この連休もお餅を食べたりしてダラダラ過ごしているもんですから、超過体重の解消には程遠い状況です…(苦笑)。

コメントを書く

No. 16427 01/12 14:58

大山三峰山 投稿者: ss

おーとさまこんばんは。
今日11日に、丹沢の大山三峰山に行きました。新宿小田急6時30分、本厚木からバスに乗り、煤ヶ谷から〜物見峠〜三峰山〜不動尻分岐〜広沢寺温泉です。歩行5時間30分ですが、急登岩場の鎖場ありで変化に富み面白い山でした。私達2人は風呂に入らないで家に帰りましたので、6時過ぎでした。
朝出る時は寒いですが、急登汗を流して超良い運動になりました。朝出る時も暗いですが、帰りも暗くなる。でも体はホカホカです。あまりお天気は良くありませんが、江ノ島が見えました。

コメントを書く

No. 16426 01/11 23:22

ありがとうございました 投稿者: おーと(管理人)

いえいえ、なおなおさま、ご感想をお聞かせいただけることは何よりも励みになりますし、思いがけず様々な情報を頂戴できて、心より感謝申し上げております。これからもお気軽に雑談していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

コメントを書く

No. 16425 01/08 21:30

Re: 帰宅しました 投稿者: なおなお

お帰りなさいませ〜!

今回も、またまた、
ストーカーの如く、
投稿しまくりまして、すみません。

お陰さまで、妄想旅行をさせていただきました。
ありがとうございます。

この掲示板で、本当に元気をいただきます。
次回もまた、よろしくお願いいたします❗️😍

コメントを書く

No. 16424 01/07 23:26

帰宅しました 投稿者: おーと(管理人)

飛行機は定刻より30分近く早く羽田空港に到着し、午前8時台に自宅へ戻ることができましたので、午前中に近所の神社へ初詣に行き、昼食は義母が作ってくれていたお雑煮を食べました。
今回滞在した貸アパートはバスルームに設置されていた洗濯機が使いやすく、現地でもカミさんが毎日洗濯してくれましたので、持ち帰った洗濯物が少なく荷ほどきが楽でした。
さて、カミさんともども明日から出勤です。

コメントを書く

No. 16423 01/07 23:16

毎回買って帰ります 投稿者: おーと@ウィーン空港

そうなんです、日本で買うと倍の値段になるって、おかしいですよねぇ。我が家と同じ考えの人も多いようで、以前にボルツァーノのネスプレッソ直営店で纏め買いした際に店員から「日本では高いんですよね?」と同情の言葉を掛けられました(苦笑)。
ただ、ネスプレッソのコーヒーカプセルはスーパー等には売ってなくて、直営店は大都市にしかありません。我が家は大抵田舎の村にしか滞在しないので、実は余り買う機会が無いんです。いつもはスーパーで互換カプセルを買ってます。

コメントを書く

No. 16422 01/06 18:24


この掲示板は BestBBS!! 0.4.3 を使用しています.
(この掲示板に関する開発者側のサポートは終了しています.)