「夫婦で歩くスイスアルプス」掲示板

スイスアルプスファンの皆さん、自由にメッセージをお書きください。


[記事をツリー表示] [記事を時間順に表示] [新しく記事を投稿] [ホームページへ]
▼ 表示できる記事の数を変更できます。
表示件数:

▼ キーワード検索ができます。
キーワード:


おっ、日付変更24秒前! 投稿者: おーと(管理人)

まーのさま、その後お元気でしょうか。絶妙なタイミングでのメッセージをありがとうございます!
おっしゃるとおり特におめでたくもない訳ですが、短命の家系に生まれたこともあり、ここまで元気に生きてこられたことに感謝です。来年には会社をクビになるので、サラリーマン生活も残り1年かぁと思うと感慨深いものがありますね。
そんな思いを知ってか知らずか、昨日は同居している義母から大きな鉢植え(↓)のプレゼントを貰いました。義母から(金一封でなく)モノを貰ったのは初めてかもで、ビックリしました。
https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/s960x960/75328538_2587185511383316_4469319086528588385_o.jpg?_nc_cat=104&_nc_sid=1480c5&_nc_oc=AQmsJXlWERPEL670lFdF8q8xUDgK9neWVT1TpqWdmU3lMHXdLEVaZ7kkjy6bFjELR3X1kQF50QJ-GYkzQGnsyGCM&_nc_ht=scontent-sjc3-1.xx&_nc_tp=7&oh=c6a7a32ef37417b34e46565ce3b39ac4&oe=5F27F8AB

コメントを書く

No. 16767 07/05 08:45

無題 投稿者: まーの

もはやあまりおめでたくもないのかもしれませんが、4日には何か書き込みたくなります…。おめでとうございます!

コメントを書く

No. 16766 07/04 23:59

懐かしいですね〜 投稿者: おーと(管理人)

mitumineさま、お知らせいただきありがとうございます。
この番組、もう20年前のものなんですね。録画したDVDが我が家の何処かに(笑)ある筈です。NHK-BSでは偶に再放送をやっていて、先週の深夜にオーストリア編(斉藤由貴さんが歩いたもの)の放映を偶然見つけたのでまた観ちゃいました。当時は未だズルツェナウ氷河もパステルツェ氷河も厚みがあって綺麗だったことを改めて実感しました。
私の職場では6月から週2日を目処に出勤してまして、逆に言えば週3日は今でも在宅勤務です。通信回線やビデオ会議等のシステム整備が進んだので、自宅でも仕事はほぼ問題なくできています。
安東一郎氏からのレポートにもあるとおり、スイスを含む欧州のシェンゲン協定国では今月中に日本を含む域外10数ヶ国からの入国を認める方針が発表されました。が、日本側では欧州からの入国を未だ認めていないので、欧州から帰国すると2週間の自宅待機を求められ、欧州への短期旅行が事実上不可能な状況は変わっていません。
そうこうしているうちに都内では感染者数が再拡大しつつあり、欧州の状況を気にしている場合じゃないという感じです。やはり今秋のアルプス行きも無理かなぁ…と落胆しているところです。

コメントを書く

No. 16765 07/04 09:54

BSプレミアム(07/17,18)でトレッキング放映 投稿者: mitumine

おーとさん、ぼちぼち日常生活が戻ってきましたが、テレワークも併用でしょうか

また、20年前の氷河トレッキングの再放送の案内が届きましたので紹介させて頂きます

<日本語観光案内所からの写し>
「グリンデルワルト・ファン」の皆様方へ
「JIB通信」2020年07月01号

\\\\\\\\\\\\\「今月の写真」と「スタッフからのひとこと」\\\\\\\\\\
http://www.jibswiss.com/photo-2020-0701.html
http://www.jibswiss.com/staff-hitokoto-2020-07-ando.html

\\\\\\\\\\\\\「ヨーロッパアルプス・トレッキング紀行・憧れの
     氷河ルートを行く〜スイスアルプス」が放送 \\\\\\\\\\\\\\\
来る07月17日と18日に、BSプレミアム『プレミアムカフェ』にて「ヨーロッ
パアルプス・トレッキング紀行・憧れの氷河ルートを行く〜スイスアルプス」
が放送されます。
これは、2000年10月12日にNHK地上波にて放送された番組の再放送です。
出演は女優の手塚理美さん。現地ガイドは、なんと!!安東一郎です!(笑)
私、安東一郎が、手塚理美さんをグリンデルワルト周辺のハイキングコースに
ご案内します。20年前の放送とはいえ、ハイビジョンで撮影された画像は、今
でも十二分に美しい景色を見る事が出来ます。放映時間は、約85分。
また、この番組中に「グリンデルワルト・クラブ会員」の一部の方々も、一瞬
ですが、登場します!!(笑)是非、ご覧ください。
【番組名】:NHKハイビジョンスペシャル 「ヨーロッパアルプス トレッキ
      ング紀行 憧れの氷河ルートを行く〜スイスアルプス 」
     (2000/10/12 78分)
【放送予定日】:2020年07月17日(金)午前09時00分〜10時25分と
        2020年07月18日(土)午前01時14分〜02時39分
BSプレミアム『プレミアムカフェ』枠

コメントを書く

No. 16764 07/04 04:14

5Gに期待? 投稿者: おーと(管理人)

やはり、そうですか…。参加者の顔だけなら、同時に20人以上を映しても結構スムーズに見えるんですけどねぇ。まぁ無料または安価にこれだけの会議システムが使えるんですから、ありがたいことではありますね。
通信回線の速度や容量の限界もありそうです。発信した映像や音が表示されるまでにタイムラグが生じるので、合奏や合唱などリズムを刻むものを会議システムでやるのは無理があります。これも数年後には実現しそうな感じですが…。

コメントを書く

No. 16763 06/25 21:48

Re: 動画をZoomに載せると? 投稿者: 和田 力

おーと様
やはり、Zoomでは速い動きに追従しないで、動画はガタガタします。予め編集しても無理だと思います。仮想背景に動画を使う時もそうです。限界を知って使うしかないですね。パワポの画面切り替えやアニメーションも折角使っても、効果は期待外れです。

コメントを書く

No. 16762 06/25 21:24

楽しそうですね 投稿者: おーと(管理人)

先日の送別会では、参加できなかった人から貰った動画メッセージをZoom上で流してくれたんですが、上手く再生できませんでした。動画はZoom用に編集しないと共有できないんでしょうか。和田力さまの次回の挑戦に期待しております!

コメントを書く

No. 16761 06/25 12:14

Re: 双方向感があると良さそうです 投稿者: 和田 力

おーと様
Webinarに関しては、我々も経験が浅く、色々と不備があります。仮想背景の使い方も、PCのカメラの性能に依って、背景に埋もれてしまったり、顔が半分欠けたりしてお粗末です。今回は25人以上参加しており、あまり、山仲間がいなかったので、他の人の写真を見せ合うなどのことが出来なかったのですが、それこそ、何時も同行する仲間と7所帯くらいなら、お互いに写真を見せ合ったり出来ます。今週末にやります。あと、記録した動画を編集ソフトで編集するのに、少し苦労します。また、教えてください。

コメントを書く

No. 16760 06/25 11:03

双方向感があると良さそうです 投稿者: おーと(管理人)

いえ、実は私も昨夜初めてZoomを使ったばかりで、それも主催者じゃなかったですから、詳しいことは全く分かってないんですよ。昨夜は二次会が終わった後で和田力さまの講義をお受けしたので、ほろ酔い気分で楽しく拝聴できました(笑)。
オンライン送別会では大半のメンバーが自宅から参加していたので、飼っているペットを見せてもらったりして、職場とは違う表情が窺えるのも面白かったです。高山植物のご講義でも、参加者が山で撮った自慢の花の写真なんかを共有して、それに和田さまが解説を付けたりなされば、より満足度の高いウェビナーになるかも知れません。

コメントを書く

No. 16759 06/24 19:48

Re: 良いネーミングですね! 投稿者: 和田 力

おーと様
お忙しい所、早速ご覧頂いたそうで恐縮です。Zoom MeetingはHostの設定が色々あり、画面共有を誰に許可するか、Muteの設定をどうするか?講演中は他の視聴者の画面をどうするかなどの選択に依り、プレゼンの効果も違うと思います。今回は視聴者は全員muteの筈が、中に、聞こえるものがあったり、講演終了後に(YouTubeでは切りましたが)質疑の場面で演者の顔しかでなかったり、まだまだ、不備な点が多くありました。私も、カメラのないLap topのPCを使い、マイクとカメラはスマホのDroidCamを使ったので、途中で妙な着信音などが入って、お粗末でした。また、聴衆の反応は、よく見ると、5人くらいの表情はみることが出来ましたが、それこそ、音声に依る反応はなく、イマイチでした。これからもやると思いますので、コツとかノウハウを教えて下さい。

コメントを書く

No. 16758 06/24 10:10

良いネーミングですね! 投稿者: おーと(管理人)

さすが和田力さま、オンラインで講演されたんですね。お疲れさまでした〜。巷では「ウェビナー」って言うらしいですけど、オンラインでのセミナーが流行っているようです。早速に聴講させていただきましたが、自宅でリラックスして学べるのは良いですね。ただ、講師の方は聴衆の反応が見えにくくて話しづらいのではないでしょうか。和田さまのご感想は如何でしたか?
私も今夜、今月末で職場を退職する先輩の送別会をZoomでやりました。モニター越しに顔を見ながら飲んでもシラケるんじゃないかと心配でしたが、意外に楽しくて二次会(つまり別のZoom会議を設定し直した延長版)にも参加してしまいました。リアルな飲み会には参加しづらい女性とか遠隔地の方も参加しやすいなど、オンライン飲み会ならでの利点もあると感じました。でも、本当はやはり早く飲み屋でガヤガヤとやりたいですけどね!

コメントを書く

No. 16757 06/23 22:37

高嶺の花 投稿者: 和田 力

おーと様
欧州アルプスに行かれなくなった今年ですが、いつも、この時期に行っていたことを回顧して、鎌倉の同窓会の仲間に向けて、Zoom Meeting方式で、アルプスの高山植物の話をしたので、やや、冗長ですが、ご披露します。
https://youtu.be/x7vACOtaQjQ
200619 高嶺の花 1時間2分30秒 ●
当日は雨でしたが、出席者は自宅でした。
所々で言い間違えがあり、お粗末です。もっと、沢山、テロップを入れろと後から言われました。

コメントを書く

No. 16756 06/23 20:13

「虚業」は言い過ぎでしょうが… 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさまの旅行保険の掛け方には全く共感しますね〜。でも我が家は今のところクレジットカードの付帯保険のみです。AMEXなので普通のクレジットカードよりは保障が少し厚いですけど…。
私のガン保険もkiyaさまと同じものです。その後に痴呆保険というのができて、それにも無理やり?加入させられて今に至ってます。「人の不安につけ込んで」保険商品が設計されるというのは、あながち的外れじゃないかも知れません(笑)。
でもまぁ虚業と言われてしまうと、金融業界なんてものは大抵それに近い性格があります。お金は経済の血液と言われ、なくてはならないものである反面、世の中には「あぶく銭」が溢れていて、それで生きている人も少なくないですからね。私自身は幸いにして「あぶく銭」とは縁遠いサラリーマン人生を歩んで来れましたけど、モノづくりに従事している方や他人の心を幸せにする仕事に携わっている方を羨ましく思う気持ちもずっと消えません。

コメントを書く

No. 16755 06/23 18:45

お守りの値段 投稿者: kiya

旅行保険を掛けないでカード保険だけの人も居るなか、我家はお守りだと思って掛けるので、保険は気持ちでしょうかね。

旅行保険は、
病気・事故とも死亡保険最低額、ケガ・疾病保険は最高額、救援費用も最高額、賠償責任も最高額、遅延その他の保健は無し、・・・なので、かなり安い金額で掛けられますが、この個別設定タイプにはカップルタイプは無いので、1名ずつ掛けてます。

保険は気持だと思うので、本人がそれで気持ちが収まれば良いのだと思います。

40年程前になるでしょうか、私が30代の頃にアメリカンファミリーだったか?でガン保険が出て来て、勤めていた会社と同じビルに居る関係会社の三井不動産販売の総務課長が、代理店業務を受けていたのか何なのか分からないが、掛けて欲しいと、回って来た。良く知っている男なので取りあえず10年余り掛けて、そこで止めた。・・そんなことが有りました。
ガン保険も、病気としてのガンがちょうどクローズアップされてたので、何かお守りのつもりで、入ったように思います。

悪く言えば生保会社は、人の不安につけ込む商売だから、虚業でしょうか?

コメントを書く

No. 16754 06/23 13:45

無駄な保険 投稿者: おーと(管理人)

いえいえ、「医者の不養生」じゃないですが、金融業界の人間は意外に自分のお金の遣い方が下手なんですよ。クレジットカードや保険等の各種サービスを付き合いで契約させられることも多いですし。
kiyaさまの奥さまは進歩的な合理主義者でいらっしゃいますね。我が家は子供がいないので、生命保険は不要だよねとずっと思ってきましたが、実父も義父も生命保険を解約した途端に亡くなったもんですから(笑)、前の職場を退職するまではお守り代わりに続けてきました。
生命保険を解約した際、別の会社で掛け捨ての医療保険に入りました。会社の健保組合に入っている以上は民間の医療保険なんて全く不要なんですが、会社勤めを辞めた後のことも考え、それこそ「お守り」として契約したんです。でも夫婦で年間10数万円もの保険料を無駄に支払っているのはバカかも知れません。他にも少額ながらガン保険とか痴呆保険の契約もあり、早く解約せねばと思ってます。

コメントを書く

No. 16753 06/20 09:57

保険 投稿者: kiya

お〜とさんはおーとさんなりに、いろいろ考えていて、金融の方は、さすがですね。

保険は国民健康保険に切り替えるときに、言われたのですが、よく分かりません。 会社の保険のほうがなんとなく手厚い感じですが、2年間延長できると言われ、保険料は全組合員の平均金額を支払う、と言われました。

国民健康保険の保険料は、前年度年収で決まるので、退職の翌年はとても高くなり、結局は会社の保険を2年間の延長にしました。

まあ、生命保険はカミサンが嫌いだったので、若い頃だけで、あとはろくに入っていませんでした。掛け捨て保険にしました。
ムダな生命保険料が助かったと、カミサンは言ってます。
もともとそういう性格の相方ですから、娘が学校をでて就職したのが、お堀端にある第一生命の商品企画室とかいう職場で、「生命保険は詐欺みたいな物だ!」と、なまいきな事を言っていたので、カミサンはホレみたことか、と偉そうな顔してました。

コメントを書く

No. 16752 06/20 08:44

分別管理 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさまは確かリタイヤされた際に貯金の使い道を使途別に計画されたと伺いましたけど、これって本当に良いやり方ですね! 我が家も来年に向けていろいろ考えてみたいと思ってますが、とても参考になります。ありがとうございます。
kiyaさまのお話を伺って先ず意外だったのは、医療費が嵩むことです。病気等をしなくても、健康保険代だけでも相当の金額になるようですから、ここは気を付けないといけないなぁと感じました。
我が家の場合は子供がいないので、そこに関する費用は考えなくて良いんですけど、kiyaさまと違って65歳までは年金が出ないので、無収入で5年間を凌がなくてはならないというのが大きな問題です。でも65歳まで倹約生活をして、そこから遊ぼうと思ったら体調を崩した…というんじゃ意味が無いですから、元気なうちに旅行費用は使いたいと思ってます。欧州での長期滞在を含めて年間2〜3百万円を旅行費用に充てたとすると5年間で10〜15百万円ですが、kiyaさまの老後予算が旅行費用とゴルフ代を合わせて20百万円とお伺いし、まぁ非常識じゃない線なのかなと思った次第です。
ただ、貯えを趣味に費やせるかどうかは、生活費を年金で賄えるかどうかに掛かってます。今から6年後の年金がちゃんと受け取れるのか、それに6年後の物価水準でも年金で食料品等が必要なだけ買えるのか…。心配しても正答は見つかりませんので、取り敢えず「後は野となれ…」で刹那的に楽しんじゃおうかなと考えてます。

コメントを書く

No. 16751 06/19 22:54

予算の考え 投稿者: kiya

昔の人に多いのですが、お金は有るけど、減っていくのが嫌で、自分のお金を使えない人の話を聞いていました。

一つの大きなお金の山だと、少し使っても、砂山の砂のように、山が崩れていきます。   たぶん、この崩れていくのが嫌なのだろうと考えて、私の場合は、お金の予算分けを考えました。
老後ライフ・マネジメントとでも、言うのでしょうか。

少ない貯金は少ないなりに小山を作って、どんどん使って楽しい老後を送ろう!と思い、家の貯金のほか、医療費の山、私のゴルフ代10年分、海外旅行費用10年分、娘のマンションの月払い管理費20年分、などを別の通帳にして、それぞれ使っています。

こうすると、何も不安に思わずに気持ちよく使えます。そして10年が経ち、すっかり無くなりました。(笑)

10年が過ぎて、実際の内訳を少しお話しすると、
医療費はとりあえず500万円にしたのですが、意外に掛かり、どうも足りなそうなので、途中で2〜3百万円少し積み増しました。 
海外旅行は1000万円にしたのですが、数年でで足りないと感じて、500万円積み増して、今は控え目に使っていますが、体力的にこれで足りて、ぼちぼち行かなくなりそうです。。
ゴルフ代は500万円にしましたが、思ったほど行かず、10年経っても60%の使用なので、10年でゴルフをやらなくなると思ったのですが、まだ体力的に出来そうなので、このまま延長して使えば、ちょうど良さそう。

マンション管理費は、娘夫婦は食うや食わずの生活なので、この段階でもう一度20年分にセットしておきます。
そのほか、芝生墓地の管理料も、市営で安いので50年分セットしました。あと40年分ですが、その頃には、もう誰も居なくなるから!放っておけ!と。

先の事は誰にも分からないので、楽しく生きて、くたばる時はあっさり!がいいな〜、と願っています。


コメントを書く

No. 16750 06/19 11:12

楽しませていただきました! 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさまは旅のアルバムを毎回ちゃんと整理なさっているから、何年も経ってからでもつい先日のような記憶の鮮明さでエッセイをお書きになれるんですね。現地での様々な人との出会いや触れ合いがあり、素晴らしいです。写真も沢山見せていただき、改めて雰囲気を感じることができました。ありがとうございます。

コメントを書く

No. 16749 06/18 23:46

使い分けていらっしゃるんですね 投稿者: おーと(管理人)

なるほど〜 銀行口座毎に役割が分かれてるんですね。口座が沢山あると管理が大変そうですけど、用途別の家計簿代わりになって支出額を把握しやすいんでしょうか。でもマイナス金利が長期化しているので、一部の銀行は預金口座に維持手数料を課そうという動きもあるようです。そうなると、幾つもの銀行の口座を使い分けるのは難しくなりますね。
我が家はカミさんがキャッシュカードを持っている家計用の口座と、私が使っている給与振込口座の2つしか稼働してません。家計用の口座残高が少なくなると給与口座から補填するやり方です。カミさんは地方銀行のパート勤務なので給与はその銀行の口座に入りますが、普段は下ろさずに貯めたままになっていると思います。
数年前に今の職場へ移って年収が大幅ダウンとなった際、無駄な費用を圧縮するため、メインの生命保険を解約し、付き合いで契約したクレジットカード等もかなり整理しました。来年に完全リタイヤすることになったら、残っている保険やクレジットカード、銀行口座なんかも更に解約してシンプルにしなきゃと思ってます。

コメントを書く

No. 16748 06/18 23:29

旅の記録 投稿者: kiya

ステイホームは暇なので、STFという、シニアの旅の会のページ「旅だより」に、ルーマニア・ブルガリア日記を書きました。 我家には、印象深い旅だったので。
その@、A、B、で、少し長文ですが、お暇な折にでも。
http://home.t00.itscom.net/stf/index.html

コメントを書く

No. 16747 06/18 09:29

窓口とATM 投稿者: kiya

そうでしたか、おーと家はなかなか徹底してますね、今風です。


現金の引き出し回数は、少ないので窓口も待っている人が0〜1人だから、抵抗なく使っています。 ただ、アマゾンなどでコチョコチョ買うので、その都度1件づつ入金して来いと、カミサンに言われて出掛けます。
まあ、銀行は徒歩2分だから、なんの苦も無いのですが。

入金はカードが要らないのでATMです。そう、我家はお金を入れるのは簡単に出来るけど、出すの手間が掛かるという、入れやすく出しにくい口座だから、貯まりやすいかな〜。(笑)

個人的には、郵便局も窓口が好きですね〜。
なんであんなに客に優しいのか?不思議なほどに丁寧で優しい。「分からん人」の年寄りにも優しく接してくれます。私も、そのうちお世話になろうと思ってます。(^^)


我家のメインの口座の、静銀と郵便局口座はカード無です。
ただし、私がゴルフなどで個人的に使っている三井住友、三菱UFJ、それと海外旅行用の口座の、みずほ、これらはキャッシュカードがあります。

クレジットカードは、旅行関係は三井住友VISAで、雑品小物はJCBですが、我家としての引落は全て、静銀です。 私個人のVISAは三井住友です。
なんたって、静銀の口座は説明した通り、出金の欄が少ないので、出金欄はすぐに何のお金か、通帳見るとチェッカーのカミサンにもすぐ分かるのです。  ・・・これは、カミサンのギャートルズの原始時代からのやり方です。

コメントを書く

No. 16746 06/18 07:58

窓口は嫌いです 投稿者: おーと(管理人)

何と、今どきキャッシュカードをお持ちでない方がいらっしゃるとは…!(笑)
まぁ偶数月に年金給付金を纏めて現金で持ち帰ってしまう程度なら、面倒と言うほどの回数じゃないのかも知れませんが…。
我が家なんかは財布の中以外に現金を殆ど持っていないので、ATMで引き出す回数はそこそこ多いです。し、仮に混んでいないとしても、窓口へ行くなんて鬱陶しいので絶対に避けたいですね。
以前は多額の送金や海外への送金を行うために偶に銀行や郵便局の窓口へ行かねばならず、仕事中に抜け出さなくてはいけないこともあって面倒でした。今では自宅のPCから夜間でも送金手続きができるので、金融機関へ出掛ける必要は滅多にありません。証券会社との取引も完全にオンラインです。人付き合いの苦手な者にとっては便利な世の中になったと思います。

コメントを書く

No. 16745 06/17 22:45

空振り、 投稿者: kiya

今日、15日に給付の年金を下すと同時に、10万円の給付金も降ろそうと銀行に行きました。  カミサンが16日にコロナの給付金が支給されるらしいと言っていたので、そのつもりで行ったら10万円の給付金の支給はまだでした。

我家は、キャッシュカードが無いので、窓口で手続きするので、10万円のことを窓口で聞いたら、事業用の給付金は出た様だが、個人の10万円の方は、まだ降ろした人は見かけませんよ!と言われていまいました。
藤沢市は遅いなー(汗!)
・・・こんな我家は、キャッシュカードが無いので、オレオレ詐欺などは、たぶん大丈夫だと思います。(笑)
メインで釣っている銀行が静銀なので、窓口は、いつも空いているので、窓口対応でも問題がアリマセン。

コメントを書く

No. 16744 06/17 18:48

もう少しだと良いのですが… 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、ようやくアベノマスクが来ましたか。
我が家は3世帯6人家族なのに1包みしか届かなかったので(これが標準だとは思いますけど)、義妹が電話で文句を言ったら今日2つ目が届きました(笑)。でも我が家は要りません。kiyaさまと同じく、使い捨てマスクを除菌石鹸で手洗いしながら1枚を半月以上も使い回してます。出社する日は職場内でもマスクを着けっ放しなので使い捨てにしますが、在宅勤務の日は自宅周辺を1時間程度散歩するだけですから、使い古しのマスクで充分です。でも暑くなってきたからなのか、マスクしていない人も増えてきた気がします。
10万円もありがたく頂戴しました。義母は早速に夏服や靴を大人買いして殆ど使い切ったらしく、景気の底支えに貢献してます。我が家はそのまま預金に滞留中。職場にも遊びにも行かないと、本当にお金が掛からずビックリです。
ゴルフもプレー後の集まりさえ無ければ「3密」にならず、問題なさそうですよね。山歩きも同様なんですが、我が家には山裾まで行く移動手段が無いので、未だ当分お預けでしょう。もう低山歩きには暑過ぎますしねぇ。都内だけ新規感染者数がなかなか減らず、先が長そうです…。
あと、感染予防のために使い捨ての容器やビニールシート類の使用量が増えているようで、命のためには仕方ないと思うものの、来月からレジ袋の有料化が義務付けられる一方で何処か虚しさを感じてしまいます。人間というのは地球環境にとって悪魔のような生き物なんでしょうね。

コメントを書く

No. 16743 06/10 20:47

もう少しだ、コロナの配慮 投稿者: kiya

マスクが来ました。でも外出しないので、使っている1枚で十分です。
マスクはスーパーの入り口で着けます。スーパー滞在は10分〜30分。スーパー出たらマスク外して歩いて家に帰ります。家に帰ると外したマスクを干して、また3日後に使います。
 これでたぶん、大丈夫だろう〜、と思って1枚のマスクで済ませてます。

今日はゴルフに行き、だいたい月に2回です。
ゴルフ場のレストランも始まりましたが、数品のメニューから選び、使い捨てのお皿・ドンブリです。 テーブルも今までの半分以下の席で、窓全開で風が吹き抜けてます。水も使い捨てコップで自分で入れるのです。

面白いことに、ゴルフが終わっても、ゴルフバッグにも触らず、自分で拭いて、自分でカバーを掛けて、じぶんで車に持って行くのです。まったくゴルフクラブに触ってもくれません。

ゴルフがスタートすると、仲間の以外は、前も後も100m以上離れていて、人と近づく事も有りません。風呂は閉まっているので、汗をかいても、そのまま車で帰ります。

味気ないけど、これがコロナ・ゴルフです。

コメントを書く

No. 16742 06/10 18:12

Re: ヴィンパール・リゾート 投稿者: 和田 力

おーと様
ご感想をありがとうございました。ただ一つ、クラゲは多分、ヨツメクラゲのように、刺さない型だと思います。皆、平気で潜っていましたから・・・自分でやらないのに無責任ですが・・・2008年のこの時の訪問はあと一日、ホーチミン市内を一寸歩いただけで、都会は10年以上経てば変わってしまって、役に立たないと思うので、配信しません。やはり、できるだけ、欧州の山に絞りたいと思います。

コメントを書く

No. 16741 06/07 22:13

ヴィンパール・リゾート 投稿者: おーと(管理人)

素朴なビーチや漁港が良い感じです。ただ、クラゲが多いと怖くてシュノーケリングできませんね。ウツボは旨いらしいですが未だ食べたことがありません。サイパンのテニアン島でシュノーケリングした際、カミさんの目の前にウツボが飛び出してきたことがありました。
海上ゴンドラリフトでリゾート島に渡るというのも魅力的です。プールが大きくて我が家好み。プール脇のホテルが古くなったので、少し離れたところに別のホテル棟ができているみたいですね。宿泊料金がリーズナブルなので、欧州へ行けなかったらこういうところでのんびり休暇を過ごすのも悪くないと思いました。

コメントを書く

No. 16740 06/07 19:02

Re: ニャチャン 投稿者: 和田 力

おーと様
流石、嘗て潜りの専門家だけあって、かなり、マイナーと思われたニャチャンの事もご存知で敬伯いたします。それでは、続きとして、ニャチャンの傍の島に最初は船で、翌日は空中ケーブルで行った記録を2本お送りします。中に、欧州の観光客が地元のガイドに案内されて潜っている画が一瞬ですが登場します。多分、オート様も山に飽きたら(?)また、ここに行って潜ったら如何でしょう?
https://youtu.be/P8XPBrQQd3w
2008年10月12日 ベトナム島めぐり  6分34秒 ●

https://youtu.be/0lzPpdrKfzE
2008年10月13日 Vinpearl Resort 10分 ●

コメントを書く

No. 16739 06/07 17:47

鎖国状態 投稿者: おーと(管理人)

以前にも伺いましたけど、kiyaさまが「喧嘩っ早い」というのは信じられません。私の方が断然負けない自信があります(笑)。
私の人付き合いはほぼ鎖国状態なので、まぁこの掲示板が長崎の出島のようなものだとお考えください。ここで細々とコミュニケーションさせていただく程度が、私にとっては居心地が良いんです。
鎖国状態といえば、国境が閉鎖されていた西欧諸国でも、シェンゲン協定国内の国境を今月半ばにも再解放する方向で検討が進められているらしいです。日本人の観光入国は未だできませんが、スイス航空のチューリッヒ〜成田便は既に運行が一部再開されました。この調子で徐々に制限が解除されれば、今秋のオーストリア滞在が実現しないかな〜と未だに未練がましく願っている我が家です。

コメントを書く

No. 16738 06/07 17:42

ニャチャン 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、ホーチミン市内とニャチャンの動画を興味深く拝見しました。ニャチャンと言えばベトナム随一のマリンリゾートですよね。近年は直行便で行けるダナンの方がメジャーになっている印象ですが、海自体を楽しむならやはりニャチャンじゃないかと思ってます。
ポーナガル塔と言うんでしょうか、チャンパ王国時代の遺跡もあるんですね。チャンパはヒンズー文化の影響が強く、漢文化に同化した北ベトナム(キン族)とは違ってカンボジアやバリ島に近い印象を受けます。ベトナムがキン族によって統一されたのは19世紀らしいですから、今でも中南部の田舎にはキン族との違いを自認する住民がかなりいらっしゃるんじゃないかという気がします。

コメントを書く

No. 16737 06/07 17:23

なんの、なんの、 投稿者: kiya

なんの、なんの、おーとさんは大変な社交家です。
とくにウェブでの、インタラクティブは大したものだと思います。

(インタラクティブという用語は、20年ほど前に、会社の商品紹介をソニーのプレステの協力で作る、という会話の中で覚えた新語です。・・・笑・・この程度の浅〜い!知識)

私もワガママで、仕事と関係のない趣味を押し通してきました。
ただ後年、毎週の経営会議に出なくてはならなくなり、自由が利かなくなりました。会議の無いのは1年に僅かでした。
このとき、役職を得る事は自由な時間を売る事か!と、思ってました。

人付き合いも色々で、私は喧嘩っ早いのが、一生直せない欠点です。

コメントを書く

No. 16736 06/07 12:57

ベトナムの田舎の動画(2008年) 投稿者: 和田 力

Kiyaさん 
それほど変わった人生ではないと思いますが・・・
この前、感想を頂いたので、2008年にベトナムに行った時の動画を少し紹介します。実は私の動画の撮り始めは2008年3月なので、まだまだ初心でお粗末ですが、このほど、Discから落としてYouTubeに載せて見ました。Ho Chi Ninhから600kmくらい離れた海岸の都市Nha Trang(ニャチャン)に友人を訪ねて遊びに行った旅です。
https://youtu.be/QFZyv1-rUYM
2008年10月10日 ベトナム訪問1(Nha Trang) 10分34秒 ●
よければ、続きも送ります。

コメントを書く

No. 16735 06/06 22:01

私から見れば王道の人生でいらっしゃいます 投稿者: おーと(管理人)

私は和田力さまもkiyaさまも脱線されたとは全く思えませんけど、お好きなことを仕事にして貫かれたかどうかという違いのようにも思えます。私は趣味嗜好と仕事が何の関係も無い人生を歩んできましたので、その意味ではkiyaさま型に近いかも知れません。好きなことを仕事のために断念しなかったという点でも似ているかも(笑)。
但し、私はお二方のように円滑な人付き合いができないので、趣味の世界でも独りよがりになっちゃいます。これは人間性の問題でして、見習おうとしても無理があります。この歳になると、もう性格を改めるべく努力する意欲もありませんので、自分も家族も諦めてます(苦笑)。

コメントを書く

No. 16734 06/06 21:52

不思議な人生 投稿者: kiya

サラリーマンからすると、和田さんは実に不思議な人生ですね。若い頃から、思いっきり脱線されたのでしょうか? 生涯を気ままに生きた様に、お見受けします。

私も脱線サラリーマンですが、可愛い脱線で、とても和田さんのような不思議な生き方は出来ません。
でも自分は、自分の好きなように生きたと思っているので、心は幸せデス。

コメントを書く

No. 16733 06/06 19:53

ベトナムや東南アジア 投稿者: 和田 力

Kiyaさま
長いことこのサイトをご無沙汰しており、ご指名があったのでお答えいたします。何を隠そう、私は薬剤師です。というと、自分でも奇異に感じますが、正しくは「薬剤師免許を持っている」だけで、調剤などは縁のない生活を送っています。地方大学で生薬学の研究をしており、沢山の東南アジアの留学生と交流して、フィリピン、タイ、ベトナム、中国などの田舎に行って、薬草を採集して、その中から何か素晴らしい薬がとれないかと模索して30年以上もがいて、何もとれずに鎌倉に帰って来て、昔の大学時代のワンダーフォーゲル仲間と一緒にスイスやイタリアに行って高山植物の写真や動画を撮って余生を送っています。動画を始めたのはほんの12年前です。少年時代に一番沢山登った山はお近くの大山です。目的は主に甲虫採集でした。2歳年長の養老孟司とも近所だったので、随分甲虫採集に行きました。2009年には一緒にタイとラオスに行きました。高校では生物研究部でした。

コメントを書く

No. 16732 06/05 11:33

おっしゃるとおり! 投稿者: おーと(管理人)

「本当は困っている人だけにお金を配りたかったけど、困っている人を特定するのが難しいから全員に配らざるを得ない」ってことなんだと思います。だったら、何故に所得税や法人税を給付と同時に引き上げないのかが理解できません。所得税や法人税は儲かっている人や会社しか払う必要が無い訳ですから、これで結果的に困っている人や会社だけにお金を渡すことになると思うんですが…。
我が国だけの話ではありませんが、今の政治家は自分の身の上(=次の選挙で当選すること)しか念頭になく、誰も国民のことを考えていないように思えます。そういう政治家を選んでいるのも我々国民な訳ですけど…。

コメントを書く

No. 16731 06/01 20:57

給付金 投稿者: kiya

おっしゃるとおり国の大借金を、今後の国民の税金で埋め合わせるのだから、それはまた大変でしょうね。

野党が、給付しろ!援助しろ!とやたら積極的ですが、税金を上げる段になると大反対するのが目に見えてます。
バカな事を平気で言うので、給付と増税をセットで表現しておく方が、僕等には良いのですが。

マスクは、藤沢市民は見捨てられたのか、まだ来ません。(笑)
コロナが終息するころ、やっと来そうな気がしてます。

コメントを書く

No. 16730 06/01 07:07

我が家も申し込みました 投稿者: おーと(管理人)

タダで頂戴できる訳じゃなくて、いずれ納税を通じて返済するんですから、辞退する理由は無いですよね。我が家も申請用紙が届いた翌日に投函しましたけど、振り込まれるのはいつになるのやら…。義母は夏服を買いたい、義妹一家はテレビを買うぞと、我が家に限れば一定の経済効果はありそうな感じです(笑)。
アベノマスクも先週ようやく届いたらしいですが、我が家は6人家族なのに2枚セット1つしかないので、私は現物さえ見ていません。近所のスーパーでも50枚入りが1,000円未満で売られるようになってきましたから、これでもコロナウィルスの蔓延前に比べれば倍くらいの値段ですが、マスク不足を気にする必要は無くなってきましたね。
私の勤務先でも来週から完全在宅勤務が解除され、週2回程度を目処として出勤が再開されます。明日は月初でもあり通勤電車の混雑がちょっと心配ですが、少し日常が戻ってくるのかなって感じです。

コメントを書く

No. 16729 05/31 21:19

10万円給付金 投稿者: kiya

藤沢市は、今日やっと申請用紙が届きました。

不要な方は、✖印をつける欄がありますが、コロナで航空券の損金があるので、ありがたく戴くことにしました。(笑)
日本も、こんな世の中になったんだな〜と、実感。

コメントを書く

No. 16728 05/31 19:21


この掲示板は BestBBS!! 0.4.3 を使用しています.
(この掲示板に関する開発者側のサポートは終了しています.)