「夫婦で歩くスイスアルプス」

ボルミオ村(イタリア・ロンバルディア州)

我が家が2011年7月に滞在したホテル・クリスタッロのエントランス。バス・ターミナルに近くて便利です。

ホテル・クリスタッロの部屋から北西方向の眺め。正面の山はモンテ・デッレ・スカーレ(2,521m)。

ホテル・クリスタッロの玄関口から眺めるヴェッレチェッタ山(3,148m)。左の支峰チーマ・ビアンカ(3,018m)まで村からロープウェイが通じています。

バルコニーに飾られた花が美しいホテル「バイタ・デイ・ピーニ」。背後の山はチーマ・ディ・レイト(3,049m)。

バス・ターミナル前のミラノ通り。「マペイの日」の朝に撮りましたので、レースに参加する多くの自転車愛好家で賑わっています。正面右の「i」マークの看板が出ている建物が観光案内所です。

旧市街の入口にある聖霊教会。外観は単なる小屋にしか見えませんが…

中に入ると美しいフレスコ画に目を奪われます。

少し先に建つサン・ヴィターレ教会。ここから右手へ続くローマ通りが旧市街のメイン・ストリートです。

商店が建ち並ぶローマ通り。

ローマ通りの途中に建つアルベルティの塔。

ローマ通りの最奥にサンティ・ジェルヴァージオ・エ・プロタージオ参事会教会があります。教会前のカヴォウル広場には写真のように露店が出る日もありました。

参事会教会の内部。

カヴォウル広場の北側には時計塔が建っています。

カヴォウル広場に面したレストラン「クエルク」。テラス席で食べたピザが旨かったです。

アルベルティ塔に近いサン・ティニャーツィオ(聖イグナチオ)教会。ドームの天井装飾が綺麗でした。

村の下手にスーパーマーケットがあり、海産物も含めて豊富な食材が揃っています。地元ヴァルテッリーナ地方のワインも安くて美味でした。


トップページへ