直線上に配置

おすすめハイキングコース (42)

【ミュンヘン周辺(ドイツ)】


ヘルシング Herrsching am Ammersee 〜 アンデックス修道院 Kloster Andechs (約1時間)
ヘルシングはミュンヘンの南西に位置する湖畔の村で、中央駅から「Sバーン」8号線(空港方面行きと反対方向)に乗れば直通で50分です(終点がヘルシング駅)。駅前から東へ歩き、車道を渡った向かいに建つホテル「ツア・ポストZur Post」の脇からアンデックス通りAndechsstraßeに入ります。道は教会の丘を廻り込むように南へ方向を変え、緑の美しいキーンタールKientalの谷底を進んでいきます。エアリングErlingの集落に入る手前で左手の斜面を上ると、アンデックス修道院が建つ丘へ通じる小道に出られます。修道院にはロココ調の内部装飾が美しい巡礼聖堂(写真)があり、その鐘楼に昇るとアンマー湖エアリング村等の眺望を楽しめますし、聖堂の前の展望所からもバイエルン・アルプスを遠望できます。この修道院を有名にしているのはここで醸造されているビールで、是非とも併設されたセルフサービスのビヤホール「ブロイシュテューバールBräustüberl」で味わってください。修道院から東へ下った先の停留所からヘルシング行きやトゥッツィングTutzing行きのバスが出ていますので、少々酔っ払っても安心です(歩きたくない方はバスで往復することもできます)。逆に歩き足りないなら、キーンタールの西側の尾根上を辿って眺望を楽しみながらヘルシング村へ戻る道もあります。(2019年4月)



※ 各コースの標題末尾の括弧内は、歩行に要した時間です(施設の見学や休憩等に費やした時間を含んでいません)。

前のページへ   トップページへもどる

直線上に配置