「夫婦で歩くスイスアルプス」掲示板

スイスアルプスファンの皆さん、自由にメッセージをお書きください。


[記事をツリー表示] [記事を時間順に表示] [新しく記事を投稿] [ホームページへ]
▼ 表示できる記事の数を変更できます。
表示件数:

▼ キーワード検索ができます。
キーワード:


この冬の富士山の積雪異常 投稿者: 和田 力

おーと様 皆様
少し掲示板からもご無沙汰いたしました。
どこにも行かれなくなったので鎌倉近郊を散歩しております。
それにしても、この冬の富士山は異常ですね。登る訳ではなく見るだけですが、中々きれいな姿を見せて呉れません。多分、CO2問題も絡む暖冬化の一環でしょうか?昨年の9月28日に初冠雪があって、「これから」と言うときに積もった雪が消えて、斑富士になり、中々冬の姿になりません。そして、ついに1月25日にかなり下まで雪化粧をしたので、動画を撮りました。それまでの4ヶ月の間の斑富士を繋いで記録動画を3分間に纏めました。今後、積もり続けるか、あるいは又、化粧崩れするかは興味の持たれる所です。
https://youtu.be/rd_swnkfzFE

コメントを書く

No. 17089 01/28 16:27

日本のなかの外国 投稿者: kiya

泊港の近くの魚市場は、近海で取れ冷凍して無いマグロが買えるので、ちょくちょく出掛けます。 沖縄ならではの貴重な食材です

さて、日本人のEU入国禁止が発出されることになり、何年か続いたら、これは「ヨーロッパ行きたい党」の中の高齢者にとっては、無期懲役と同じです。

早く治まって、健康存命中に特赦で無罪放免されるように、切に祈ります。アーメン!

コメントを書く

No. 17088 01/28 11:14

知りませんでした! 投稿者: おーと(管理人)

そうなんですね。ペリーは江戸幕府よりも先に琉球国に対して開国を迫っていたんですかぁ。知りませんでした…。
https://rekijin.com/?p=34682
泊港の近くに外人墓地があることすら初めて聞きました。
今日は東京も比較的暖かかったですが、那覇は日中20℃前後の気温で快適そうですね〜。今の時期はぐずついたお天気の日が多いようですけど、天気予報を見るとこの先も晴れる日が多そうです。良いなぁ…と指を咥えて羨ましがっております。

コメントを書く

No. 17087 01/27 21:58

ペリー来航 投稿者: kiya

ペリー浦賀来航に先立ち、日本に最初にやってきた場所は沖縄だった。 
日本史にまるで疎い私は、昨年秋に再放送のTV沖縄時代ドラマ「テンペスト」を見て、初めて知りました。

そういえば、9年前に沖縄滞在を始めた時に、ペリーの碑が泊港の近くの、小さな外人墓地に有ったな〜!と、思い出しました。
そこで今回、泊港の近くの魚市場に買い出しに行くときに立寄って、良く見てきました。

石碑には「1853年6月6日ペルリ提督 上陸之地」と書かれていて、なるほど!と素直に納得してきました。

コメントを書く

No. 17086 01/27 13:46

積もらなくて良かったですね 投稿者: おーと(管理人)

ssさまは世界のいろんな国へ旅されてますから、食事のリスクも大きいですね。我が家は東南アジアのマリンリゾートを除くと発展途上国へ行ったことがありません。世界遺産等に興味が無い訳じゃないんですが、ツアーに参加するのは苦手ですし、ssさまのようなチャレンジ精神も無いので、この先も多分行かないだろうなと思います。安心できる国に現地の方々と同じ気分で滞在する…というのが我が家の旅のスタイルです。
今朝は外が真っ白になっているかと思いきや、雨だったのでホッとしました。食料は昨日纏めて買ってあるので、今日は自室でスイスのハイキングコースを下調べしつつ過ごしたいと思います(笑)。

コメントを書く

No. 17085 01/24 10:09

Re: 水や油は慣れでしょうか 投稿者: ss

羊は食べないのでなれません。水はNZ以外はドイツ製の電気ポット持参で煮沸してから飲みます。このポット作りがしっかりしておりますので値段の割に壊れません。もう10年使用しております。エジプトでオレンジジュースを水で割り、それ知らないで飲んでひどい目に遭いました。
これは分からないですよね。
牛肉はハンバーグに少し入れるだけで殆ど食べません。熊本で鹿刺し、これは美味しいと思いました。我が家は大体お魚が多いいです。

今日雨で散歩はカツパを着て1時間ぐらいでした。お風呂に入りかったるくなりましたので。明日は雪で無理でしょう?

コメントを書く

No. 17084 01/23 22:26

水や油は慣れでしょうか 投稿者: おーと(管理人)

タフなssさまでも食べ物にはデリケートでいらっしゃるんですね。ちょっと意外な気がいたします。
そういう私も、滋賀県の田舎に暮らしていた高校生時代までは国内でも旅先で必ずお腹を壊しました。水が違うだけでダメだったみたいです。大学生になって大阪で下宿生活を始めた当初は体重が数sも減りました。その後は国内なら移動しても大丈夫になりましたが、やはり海外はダメでした。30代にスペインを2週間旅行した際は、次第にオリーブ油の匂いが鼻について現地の油っこい料理を受け付けなくなり、グラナダで中華料理店を見つけて喜んで入ったら炒飯も酢豚もオリーブ油ベースでガッカリした想い出があります。
そんな私も今ではオリーブ油なんて全く気にならなくなり、海外で生水を飲んでも平気なんですから、鈍感力が身に着いたってことでしょうか。若い頃は甲殻類アレルギーで食べると全身に蕁麻疹が出たのに、今では普通に美味しくいただけます。
我が家は赤い肉(=牛肉)を余り食べませんが羊肉は大好きで、秋に欧州へ行けば鹿やアルプス山羊のジビエ料理は外せません。歳とともに原始人的な味覚へ回帰しているのかも…?(笑)

コメントを書く

No. 17083 01/23 05:16

ストレスフリーで良いですね 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、ご夫妻でのんびりアパート滞在なら感染リスクは低いでしょうが、どうぞお気をつけくださいませ。
私は出勤を週1回ペースに減らしていますが、出勤日の都心は人通りが減っているとは余り感じられませんし、電車も結構混んでます。これじゃ感染者数はなかなか減らないんじゃないでしょうか。
今日の東京は夜にかけて雪が積もるかも、との予報が出てます。早めに食料の買出しに行きたいと思ってます。

コメントを書く

No. 17082 01/23 04:54

補足・体質に依ります。何でも食べたいです。 投稿者: ss

4人で海外旅行にはリスクがあります。
息子曰く私はNZのドレッシングは羊の油でお腹がーー
勿論マトンなど怖くて食べれません。NZのお菓子にも羊の油が使用で、帰国して食べたピーナツヌガーにはひどい目に遭いました。つまり海外旅行に慣れておられるKiya様達と私達は慣れていない、体質が違うのかもしれません。同行者もチャーハンも油を使用で嫌とか。

皆様ご夫婦での海外旅行が出来る環境が羨ましいです。老人の主人は少しですが現役ですから。

コメントを書く

No. 17081 01/22 15:10

那覇から 投稿者: kiya

18日から那覇に来てます。
コロナから逃げる、寒さから逃げる、この2つの現実+豊富な沖縄食材を腹いっぱい食べて、ぼ〜んやりと時を過ごす。

着いた日から、最低気温18度、最高気温22度で、窓を開けて朝食から始まり、とても心地よくコロナ対策にも良さそうですが、・・・ああ、沖縄到着の翌日に、沖縄県独自の緊急事態宣言が出されて、コロナは付いて来てしまいました。

空港はガラガラで、国内便も雪のためか6割欠航状態の掲示板。そのなかで行縄便は予定通りで、申し訳ないほど。 機内も15%ほどの搭乗率で、気持ちも安心しました。

「クネドリー」は、おっしゃる通りです。ただし淡泊で、美味しいものでは有りませんよ。

コメントを書く

No. 17080 01/22 14:26

もう那覇からでしょうか? 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま宅や我が家のように現地の方々の味覚を味わうのが旅の醍醐味だと考える人と、普段と同じ食事を基本にしないと落ち着かない方々とに二分されるのかも知れませんね。まぁ旅の楽しみ方は人それぞれだと思います。
「クネドリー」とお書きなのは、チェコの蒸しパン(クネドリーキ)のことでしょうか? 東欧経験の殆ど無い我が家は未だ食べたことがありません。都内のチェコ料理屋に行ったことがありますが、蒸しパンは食べなかったような…?
我が家はスイスのパンが好きなので、帰りの空港でパンを買って、自宅へ着いた翌朝にいただくことが多いですよ。欧州では余り生魚を食べられないですから、帰国後最初の夕食はほぼ手巻き寿司になりますが…。

コメントを書く

No. 17079 01/21 21:46

おーと様お出まし前に 投稿者: kiya

SSさんのコメントをみて、人はいろいろ世界は広いと、思わず書き込んでしまいました。

ひじきやわかめは海外にも持参します、・・そして、冷やしうどん、焼うどん、天ぷら、3合炊きの炊飯器も持参、
この記述にぶったまげました。・・旅行者も色々なんだなー! と。

SSさんに較べ、わが家は旅行に食べ物は何も持って行きません。
旅行は、旅行先の「地元の食材、地元の料理を食べるのが、その国・その町を旅たという事、それが旅行」なんだと。
それがカミサンの持論で、私も「はい、わかりました!」と、それに黙って従っています。

1カ月以上の旅でも、御飯はありません。毎日主食はパン食であとはジャガイモ、スパゲティー、クネドリー、などの現地の主食。

まあ私も、2カ月間洋食でも何とも思わず、むしろそういう料理が好きです。
長旅から日本に帰った日は、さすがにカミサンは鮨が食べたいとか言ってますが、、、。、私は帰国日にパン食でも大丈夫です。(笑)

コメントを書く

No. 17078 01/21 21:26

ひじきとジャガイモ 投稿者: おーと(管理人)

大豆とひじきの煮物、昔は好きでしたね。内陸県の田舎の貧乏な家だったので肉も魚も滅多に食べられなくて、煮豆がまずまずのご馳走だった覚えがあります。今は余り食べませんが、ひじきにヒ素が多いという話を聞いてカミさんが敬遠しているのかも…?
ジャガイモは北海道の親戚が偶に段ボール箱で送ってくれます。6人家族でも食べ切れないことが多くて、隣近所に配ったりします。
欧州でもジャガイモは色んな種類が安く売ってますが、小型で中身が黄色いジャガイモがあって、それが甘くて美味しいと思います。あちらではs単位で買うのが一般的みたいで、少量を買いづらいのが難ですね。

コメントを書く

No. 17077 01/21 21:14

NZに3合炊きの炊飯器持参 投稿者: ss

おーと様なおなお様こんばんは。
お義母さま何でも召し上がりお元気で何よりです。
我が家では大豆は通販で5キロ、ひじきは1キロ買い、毎日ひじきと大豆の煮物を食べております。勿論がひじきやわかめは海外にも持参します。水で戻してそのまま食べることもあります。ひじきが不足すると脚がかったるくなるんです。

ジャガイモはNZに4人で行った時1日目に10キロを購入(大好きな人が)レンタカー移動でしたので16日間で肉じゃが、フライドポテト、ポテトサラダ余りません。ビールにも合うんです。
他に冷やしうどん、焼うどん、天ぷら、1人男性が参加しましたが、私達の作る料理の方がテイクアウトのキッシュより美味しいと言うんです。
多分日本の味が好きなんでしょうね。初期の3合炊きの炊飯器も持参。途中で電圧の関係で壊れてしまいましたが、カイコウラのペンションで炊飯器がありお米を炊く事が出来ました。食べ物のこだわりで毎日元気で旅が出来たから良いでしょうけどネ。

コメントを書く

No. 17076 01/20 21:17

ハイキングランチはおにぎりが最高! 投稿者: おーと(管理人)

我が家も普段は和食派で、油分の多い料理は余り食べませんけど、野菜とともに魚・豚肉・大豆等の蛋白質を摂るように心掛けてます。アルプス地域では魚の値段が高くて毎日は食べられませんが、その代わりに骨・皮付きの豚肉が美味しいのでよくいただきます。あとは乳製品ですね。
貸アパートでの食事では、米を鍋で炊いて豚肉ソテーに添えることが多いです。肉汁が染みて美味しいです。残ったご飯を翌日のハイキングのランチ用におにぎりにしますが、現地で買ったお米だとバラバラになりがちです。なおなおさまに倣って、次回は糯米を日本から持って行こうかなと思いました。
ssさまは年代の格差とおっしゃいますが、ウチの義母(満86歳)は我々夫婦以上に肉やチーズが大好きです。朝刊を取りに階下へ降りる際、義母がジュワ―!と朝から肉を炒めている音が聞こえたりします(笑)。高齢者は栄養価の高い食事を摂る方が良いみたいですよ。程度問題かも知れませんが…。

コメントを書く

No. 17075 01/20 19:06

Re: 食べ物のこだわり 投稿者: なおなお

SS様
油っこいもの、苦手なのですね。
私もですー。
究極のところ、白米と塩さえあれば…くらい
お米が好きなんです。
糖質制限ダイエットは出来ませんね。(笑)
それにしても、33キロのお米とは!
すごいですね。
現地で調達できる外国米はどうしても
パサつくので、我が家はもち米を混ぜて
炊いています。(もちっとして、美味❗️)
ですから、もち米を持てるだけスーツケース
に入れて、あとは現地のスーパーのお米を
買うつもりでいます。

ハイキング中のおにぎり🍙は、格別ですね。
簡単なお弁当を作ることもあります。
どこでも(立ったままでも)食べられて、
便利ですしね。

お鍋で炊く時は、4合を一度に炊きます。
余ったご飯は、おにぎりにして冷凍。
そんなわけで、我が家は電子レンジが
必要になるのです。
日に3杯はカフェオレをいただきますから、
牛乳をいただきますから、温めるには
やはり電子レンジが便利。
毎回、湯煎するのは面倒でして…。
好物のじゃが芋も、チンしてお塩で…と、
そんな訳なんです。

おやつ🕒️のお煎餅🍘、酢昆布、
我が家と同じです。
乾燥梅干しも、疲れが取れるので最適。
後は、現地でドライフルーツを買います。
アプリコットが最高に美味です。
スナック菓子は余り食べませんが、
ビネガーの効いたポテトチップスが
無性に食べたくなるので、時々買います。
乾燥プレッツェル🥨やチョコレートも。

アルコール、飲めたら良いのになぁ〜と
いつも思うんですが、夫は全くの下戸で
私も小さなグラス一杯のビールでも
フラフラになってしまいますので、
体に合わないんでしょうかね。
悲しいです。

長期の旅行となりますと、
本当は、おーと様のように現地での食材
を楽しめた方が良いんですが…。

頑張って、お米を担いで行きます❗️(笑)



コメントを書く

No. 17074 01/20 14:12

食べ物のこだわり 投稿者: ss

横から失礼します。
我々高齢者はやはり長期になりますとご飯や日本食がが恋しくなります。10年前スイス20日間に行くのに1日1回はご飯を食べる、又自炊で日本食と言う条件で3人で行った事があります。その人が作る条件ですが。食材は私が日本から1つのスーツケースに33キロも持参しました。(自分の荷物は少し)秋田コマチ2キロ持参、鍋で炊きました。

当然山中もお弁当持参でした。私も油物が苦手なので、彼女の作るお弁当に大満足、何処でも広げられますし、(粗食)。
そうですね、お菓子はせんべいとかですね。野菜が買えれば小さなスーパーで十分です。
氷河特急のランチが苦手でアンデルマツトから乗車でランチを購入車中で食べていたら、酢昆布「これは何だの?」何だか味は分からない?顔をしておりました。
おーと様との歳の差を感じます。戦前と戦後直ぐの年代ですから。
でも3人ともアルコールは強いんですよ。

コメントを書く

No. 17073 01/20 10:01

食いしん坊の負けですね 投稿者: おーと(管理人)

なるほどー。なおなおさまのお宅は海外でも普段と同じ食事を好まれるんですね。日本から食料を持って行くのが大変そうですけど、粗食(失礼!)でいらっしゃるから、飲んだくれてばかりいる我が家なんかよりずっとヘルシーで良いですね。大型スーパーが不要なこと、納得です。
我が家は逆に日本から食料品を殆ど持って行きません。現地の食材を買って食べることが旅の重要な目的でもあるもんですから…。酒飲みはご飯を余り食べないので、お米も現地で買えば充分です。カミさんが日本から持って行くのはハイキング中に食べたいスナック菓子が多いですね。これは味に拘りがあるんじゃなくて、スイスのスナック菓子の値段が高過ぎてケチな我が家には手が出ないからなんですが…(笑)。

コメントを書く

No. 17072 01/19 23:23

団子より景色優先です。 投稿者: なおなお

そうですねー。
我が家は、団子より景色優先です。
…と申しますのは、夫は好き嫌いが半端なく
多くて、新しく食べる食品には閉口すると
言う性分なんです。
チーズ、魚は全くのNGですし、アルコール
は飲みませんし、決まったものしか食べない
人なのです。
炭水化物が好きなので、日本からお米を沢山
持参するつもりです。(重いですが。)
顆粒かつおだし、こんぶだし、味噌、
中華だしは大量に持ち込んでいます。
うどんの代わりにパスタを代用しますが、
現地のコンソメが口に合わないのでこれも。

肉も取り立てて好きじゃないみたいなので、
ハムやソーセージ、ベーコンで十分です。

ですから、小さなスーパーでもOKと言う
結果になるわけなのです。
野菜が好物なので、サラダやスープなどで
たっぷりいただきます。
現地では手に入らないので、乾燥ごぼうや
切干大根などの乾物も沢山持参します。
切干大根は、味噌汁、サラダ、甘辛く煮て
など、どんな料理にも使いますよ。
(日本でも週に二袋は消費するんです。)

私は食いしん坊なので残念に思うことが
ありますが、歳のせいなのか『食の意欲』
は年々下がってきています。
『景色がご馳走』になる夫婦でございます。

マロヤ→2週間と言うのは、長すぎるかも
しれないので、ソーリオにも滞在しようか
とも思います。
でも、一週間ごとにアパートを変えるのも
手間がかかりますからね。
基本2週間ずつで構想を練っています。

10年近く先の話なので、鬼も呆れて
笑ってもくれませんねー。((笑))


コメントを書く

No. 17071 01/19 22:15

景色より団子優先 投稿者: おーと(管理人)

昨日は記事が見つけられなかったんですが、サメーダン村では今月8日に氷点下26.9℃が記録されてました!(↓)
https://www.srf.ch/meteo/meteo-stories/26-9-grad-in-samedan-seit-mehr-als-einem-jahr-nie-mehr-so-kalt
でも恐らく氷点下20度以下になるのは年に何回も無いと思います。我が家が年末年始にオーバーエンガディンに滞在した際は朝でも氷点下10度程度でした。これくらいなら深呼吸しても痛くないです(笑)。
なおなおさまはマローヤ峠に2週間滞在なんてプランをお持ちなんですね。マローヤ村には確かよろず屋のような小さな食料品店が1軒しか無かったような…。食い意地が張っていて乗用車を運転できない我が家には長期滞在しづらい村のような気がします。
我が家も本当は小さな田舎村に滞在したいんですけど、一方では品揃えの良いスーパーでいろんな食材を仕入れたいという欲求を抑え切れません。それでルツェルンとかフィスプなんかを滞在地に選んじゃうんですね。本当は人が多くて暑いところは避けたいんですが…。
ルツェルンについては、ブルンネン〜シュヴィーツ付近とシュタンス〜エンゲルベルク谷に1週間ずつの滞在プランに分けようか、ずっと迷ってます。でも1週間単位で移動するのも面倒だなぁと思っちゃう訳です。もう暫く悩みたいと思います。

コメントを書く

No. 17070 01/19 20:38

素敵なご計画ですね 投稿者: なおなお

やす様
昨夏のご旅行、残念でしたね。
サースフェーやカンデルシュテークなど
私も大好きなリゾートです。

カンデルシュテークは、日帰りでの
ハイキングしか経験はないですが、
『夢の3ヶ月スイス🇨🇭』では、
候補地に決めています❤️

サースフェーはホテルアパート滞在が数回
ツェルマットから日帰りで行きました。
ぐるりと四方を山々に囲まれたすり鉢状の
地形なので、懐に抱かれているような、
素晴らしいロケーションです。
谷が開けているからなのか、解放感が
あり、手近なハイキングからおーと様や
ハイジ様のハイキング案内にあるように
少し足をのばして、沢山のバリエーション
が楽しめそうですね。
ここは、『夢の…🇨🇭』では、二週間の滞在
を考えています。(笑)

2018年12月に久しぶりに訪れてましたが
建物や雰囲気が新しく(若者向け?)なり、
ちょっと驚きました。

本当に早くコロナが収束して欲しいです。

おーと様、
サメダンの冬、冷え込むんですね。😲
マイナス23度の世界は、モスクワで体感
しましたが、それはそれは尋常でなく、
深呼吸しようものならば肺が痛くて、
鼻呼吸では鼻毛がパリパリと凍りました。
寒い=痛いがピッタリ!

私もエンガディン地方の風景、大好き❤️
サメダン→二週間&マロヤ→二週間を
考えています。(笑)

ふふふ😊
確かに、1日2SFならば、サービスした方
が印象が良いですよねー。

コメントを書く

No. 17069 01/19 08:12

COOPの真横ですね! 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、早速のご紹介、ありがとうございます!
う〜ん、確かになかなか良さそうですね。立地の割に料金が安めなのは、古い建物で部屋がコンパクトだからでしょうか。でも2人で滞在するなら充分な広さですよね。
https://www.swissinfo.ch/ita/temperature-da-record--registrata-la-notte-pi%C3%B9-fredda-dell-inverno/46247854
欲を言えば、これにバルコニーかテラスがあれば最高ですね。でも代わりに暖炉があるから、夏よりは冬の滞在に利用するのが良いかも知れません。サメーダン村は昨年末にも氷点下23.6℃を記録するなど(↑)、寒さの厳しいところですから冬にテラス席は無用です(冷凍庫代わりには使えるかも…笑)。アパートの前から直接クロスカントリー・スキーに出発できそうです。
余談ですが、賃貸料金には清掃代まで含まれているのに、インターネット料金だけが別で1日2フランなんて、妙なところにセコいですね!

コメントを書く

No. 17068 01/18 22:59

サメダンのアパート🇨🇭 投稿者: なおなお

おーと様
さっそく、サメダンのアパートの詳細を
お伝えします。

一週間→630SF
二週間→1134SF
(7月、8月、9月の料金は同額みたいです❗️)
●最終清掃料込み
●インターネット→1日あたり2SF

https://www.e-domizil.ch/en/vacation-home/240137/chesa-tarnuzzer-samedan-upper-engadine-engadine-switzerland/#costs

いかがですかー?

コメントを書く

No. 17067 01/18 22:14

キャンセル費用が掛からず良かったですね 投稿者: おーと(管理人)

やすさま、3ヶ所とも良いご選択ですねぇ。アンデルマットには17年間も行ってないので様変わりした今の景観を知らないんですが、サース・フェーもカンデルシュテークも大好きです。
キャンセル費用が掛からなかったというのは、支払い済みの予約金を大家が返却してくれたってことでしょうか? 我が家が昨年5月に滞在予定だったフィラッハの貸アパートがそれでした。3月に行く予定だったフィリピンのマリン・リゾートは「延期しか認めない」と言ってきましたが、「フィリピン政府が入国を認めないから行けない訳で我々の非ではない」と返信したところ、今に至るまでキャンセル料は請求されていません。
今年はそのような交渉をしないで済むように願ってます。

コメントを書く

No. 17066 01/18 21:46

なおなおさまのお蔭です 投稿者: おーと(管理人)

ハイジさまを呼び出していただいたのはなおなおさまですし、その流れの中でやすさまも書き込んでいただけた訳で、感謝申し上げます。掲示板上でお話が繋がるのは管理人にとって大変に嬉しいことです。
サメーダン村は北・南・東の3方向へ移動しやすい場所にあって便利ですよね。この地域としては宿代が比較的リーズナブルなのも嬉しいですし。但し家並みが傾斜地に広がっているので、上手の方だと坂道の登り下りが要注意です。COOPは村の下手に建ってますから、その近くなら買い物だけでなく駅へ行くのも楽で良いですね。
我が家はエンガディン地方が大好きなんですが、今年のプランからは敢えて外してます。いずれチロルやドロミテと組み合わせてゆっくり再訪しようという魂胆です。その際にはなおなおさまが見つけられたアパートを紹介していただきましょう(常に他力本願…笑)。

コメントを書く

No. 17065 01/18 21:22

Re: 能天気すぎでしょうか 投稿者: やす

おーと様
私が、昨年滞在を計画していたのは以下の地域でした。
・アンデルマット 8泊
・サースフェー 7泊
・カンデルシュテーク 3泊
内、アンデルマットとサースフェーは初めての滞在場所でしたので、楽しみにしていたんですがねぇ。
不幸中の幸いだったのが、3つのアパートとも、キャンセル料が全く掛からなかったことです。
一昨年の滞在地におけるハイキングについては、おーと様の方が良くご存知だとは思いますが、質問等がございましたらご連絡下さい。

コメントを書く

No. 17064 01/18 19:21

Re: 能天気すぎでしょうか 投稿者: なおなお

おーと様、
お気持ち、すごくよく分かります❗️
従来ならば、アパートや航空券を
予約する時期ですものね。

ましてや、昨年のGWからずっと
『😰おあずけ😥』の状態ですもの。
一縷の望みと期待をこめて、
動き出すのは良いことだと思います。

それをきっかけに、私は力が湧きました。
そして、お久しぶりの『やす様』も
ご同様のお気持ちで登場されましたし、
素敵な流れかと思っています。

🇨🇭スイス🇨🇭好きな方々の集まりですから、
やはり、こうした明るい💡動きは
何よりもうれしいことですよぉ。👍️👍️👍️

私は昨夜、サメダンのアパートを検索🔍️
しまくり、ニヤニヤしていました。
CO・OPが目の前、駅から300m、バスタブ、
洗濯機、良い物件を見つけました。
何年後になるのかわからないですが、
こうして楽しい気分になれるのは、
おーと様や皆様のお陰です。

コメントを書く

No. 17063 01/18 12:21

能天気すぎでしょうか 投稿者: おーと(管理人)

やすさま、お便りありがとうございます! お元気そうで何よりです。
こんなコロナの蔓延状況下で自分でも能天気だなぁと呆れますが、貸アパートを物色し始めたら止まらなくなっちゃいまして…(汗)。流石にフライトを予約する気には未だなれないので、この先は感染拡大が更に爆発しないことを祈りつつ、暫く待ちたいと思います。
やすさまは昨年どの地域でのご滞在を計画されていたんでしょうか。我が家がフィスプに滞在できたら、やすさまがフィスプ・ロイカーバート・ジナールでのご滞在中に歩かれたトレッキングに挑戦してみたいと思っております。またいろいろお教えいただけると嬉しいです。

コメントを書く

No. 17062 01/17 18:43

お久し振りです 投稿者: やす

おーと様、皆様
大変ご無沙汰していました。掲示板はずっと読ませて頂いていましたが、昨年の3月以来の投稿です。
おーと様は、遂に旅行計画を実際にスタートされたようですね。凄い!
私は、昨今のコロナ禍状況に怖気づいて、なかなか予約等に踏み切れないで居ます。確かに、コロナ禍が無ければ、そんな時期ですよね。昨年の今頃はフライトの予約も終えて、アパートを物色して予約していましたね。
私も、昨年の予定を元に考えてみようかなぁ。
ところで、フィスプのアパートは良いですよ。実は、私もハイジ様に教えて頂いて一昨年利用させて貰いました(ハイジ様、有難うございました)。旧市街にある古い(歴史的?)建物ですが、内部は綺麗に改装されており、設備はバッチリです。何と言っても洗濯機が自室にあります。また、キーホルダーのお嬢さんが来て、洗濯機やレンジの使い方等を親切に教えてくれました。場所が少し分かりにくいかもしれませんが、駅やスーパーも近いです。

なんか、私も気持ちが高まってきました。
本当に、早いとこコロナ禍が終息して欲しいものです。

コメントを書く

No. 17061 01/17 13:58

日本平 投稿者: おーと(管理人)

あ、ハイジさまを責めるつもりはありませんので、お気になさらないでください。私がそう思っていないことを表明すれば済むことですから…。
アンデルマットの貸アパートのオーナーさんからは早速に予約OKの返信を頂戴しました。ありがたいことに、コロナ禍の状況に配慮して予約金の支払は免除していただけるそうです。到着の1ヶ月前までに代金を送金すれば良く、その後もコロナ禍の状況次第ではキャンセルしても返金に応じるとのことで、旅行者の思いを汲み取っていただける親切なオーナーさんだと思いました。フィスプのアパートのオーナー氏もそうでしたが、レスポンスの速さだけでも信頼できますね。本当に良い宿をご紹介いただき、改めてハイジさまにお礼を申し上げます。
私、静岡市周辺には仕事でしか行ったことが無く、日本平も未だ知りません。中学校の卒業旅行で日光・東京・箱根を巡った帰りに三保松原と登呂遺跡に立ち寄ったのが唯一の観光経験です。コロナの感染状況が沈静化したら、お天気の良い日を選んで1〜2泊の小旅行を企画してみたいですね。穏やかな良い土地のご出身で羨ましいです。

コメントを書く

No. 17060 01/17 09:31

すみませんでした 投稿者: ハイジ

おーと様
おーと様のお気になる言葉を使ってしまい申し訳なくおもいます。これから気を付けます。
それによりご迷惑がかかりましたら、心からお詫びを致します。
「困った時はおーと様」どなたかも言っておりましたが、お人柄もあり私もしかりです。
我が家は超高級ホテルは縁のない滞在をしていますが、一度サンモリッツのホテル前ですごい場面を見てしまい、前を通るのも気になった事がありました。
ギュッチ山上駅のレストランなら少し気が楽そうですね。
あ〜、このような情報をお聞きするともう一度行きたい衝動にかられます。
でもどんな高級料理より、スイスの素晴らしい景色に幸せを感じますが。

ちょっと話題がずれますが、私の故郷に「日本平ホテル」があります。お天気の良い日は駿河湾を前景にした富士山が眺められて、とても素晴らしいです(スイスとは話にならないスケールではありますが)
きがきいたレストランがありますので、お食事しながら雄大な富士山を見るのが帰省した時の私の楽しみです。
もうご存じかも知れませんが、もしまだでしたら一度いらっしゃって下さいませ(お天気が良いが条件ですから難しいですが)
「夢のスイス旅行」私も一緒に夢を見させていただきますので、貴掲示板を楽しみにしています。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

No. 17059 01/17 06:18

アンデルマットに和食レストランが… 投稿者: おーと(管理人)

ハイジさま、どうか「第一人者」は勘弁してください。そんな実力は無いですし、本当に第一人者を自認しておられる方々からまた嫌われちゃいますので…。ハイジさまのアンデルマットの定宿は料金がもっと高いと思い込んでましたから、ご指摘いただいて本当に感謝してます。滞在が実現できると良いのですが。
https://www.thechediandermatt.com/en/Restaurants/
ホテル「ザ・チェディ」には和食レストランがあって、日本人スタッフもいらっしゃるんですね。ウェブサイト(↑)でメニューを見ると流石に良いお値段ですが、これでもスイスの高級レストランとしては特に高い方じゃないと思います。ドレスコードもTシャツやサンダル履きじゃなければ大丈夫みたいですよ。
ホテル内の和食レストランの営業はディナーのみですが、アンデルマットからゴンドラリフトで上ったギュッチ山上駅のレストランでランチ営業をしているみたいです。同じスタッフが昼に山の上で働いているんでしょう。「スイスで最も高地(海抜2,300m)にある和食レストラン」だそうです。

コメントを書く

No. 17058 01/17 01:38

おーと様、なおなお様 投稿者: ハイジ

スイス旅行の第一人者でいらっしゃるおーと様に提案なんて、何と言う身の程知らず、「どうしよう」と思ってしまいます。
アンデルマットの貸別荘は、超高級ホテルが建つ前はオーバーアルプ峠へ向かう氷河急行が寝室の窓から素敵に見えたのですが。
数年前にホテルで働いておられる二人の日本人コックさんとお話をした事があります。
「いろいろ楽しいお話をきかせていただき、一度お食事においでください」と。「でもとんでもなくお高いでしょう」と言いましたら「そうでもないですよ」と。考えてみればドレスコードに合う洋服も靴も無いのに行ってみたいと思った私。今このようになってみると、次の年にでも行ってみたかったかな?と思います。おーと様、なおなお様、是非お食事レポートお願いします。
私共が最後にアンデルマットに行ったのは2018年ですが、駅の北側が大工事中でしたので、変わった様子を見てみたいとは思います。
おーと様もなおなお様も前途が明るくて良いですね。
我が夫は最近体力と耳の能力が衰えて、この先が不安で仕方がありません。毎日一日一万歩を目指してウォーキングはしています。
せめて現状維持の状態を保って欲しいと願っていますが、年相応の楽しみに切り替えなければならないと、明るく思いたいと思うこの頃です。
おーと様となおなお様の「夢のスイス(ヨーロッパ)3ヶ月」是非実現させて下さいませ。

なおなお様
今まで滞在した貸別荘情報をホームページ上に載せたいと思った事はあるのですが、これは難しいので実現にいたりません。
でも考えてみますね。

コメントを書く

No. 17057 01/16 20:28

5つ星ホテルに隣接しています 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、勇気づけていただきありがとうございます。カミさんからは「行けるかどうかも分からないのに、能天気に早々と予約するなんて…」と非難されてますけど、まぁダメだったらキャンセルするまでです。行けることが確定してからじゃ、目当てのアパートに先客がいて悔しい思いをするかも知れませんからね。
https://www.thechediandermatt.com/en/
エジプト出身の大富豪によるアンデルマットの大開発計画は未だ完成していないと思いますが、ハイジさまの定宿の隣が最高級ホテルの「ザ・チェディ」(↑)で、既に7年前に開業しています。鉄道駅の裏手(北側)には2年前に「ラディソン・ブルー」(↓)という大型ホテルもできました。
https://www.radissonhotels.com/en-us/hotels/radisson-blu-andermatt-reussen
アンデルマットの貸アパート料金が高いのは、高級リゾートの開発と関係している気がしますね。「アルプス山中の十字路」的な立地の良さはあるものの、以前は軍隊の駐屯村という印象が強くて高級感には乏しかったですから…。
我が家もアパート代は1泊あたり1万円未満に抑えたいところですが、スイスで立地と設備に拘ると現実的には難しいですね。今回はチロル州リート村のアパートが1泊60ユーロですし、フィスプのアパートも90フラン台になったので、他は120〜130フラン程度でもやむを得ないかなと考えてます。総額を計算するとギョッとしますが…(笑)。

コメントを書く

No. 17056 01/16 16:19

ワクワクしますね。 投稿者: なおなお

皆様、こんにちは!

おーと様の『3ヶ月スイス🇨🇭滞在プラン』
見ているだけで心が踊りますねっ。
夏にどうなっているのか、誰にも分からない
ので、こうして楽しく計画をする方が、
塞ぎこんでいるよりも建設的ですね。
計画するのって、本当に楽しいですよね❤️

私までワクワクして、貸別荘のHPを見て、
興奮している次第です。
ハイジ様ご推薦の、アンデルマットの貸別荘
は素晴らしいですね。
駅近、広い、設備が整い、💯満点ですね。
(あ〜いいな〜💖💖💖)

こんな素晴らしい貸別荘が125スイスフラン
ならば、破格かと思いました。
(…とは言え、我が家には手が届きません。)
因みに、我が家は一泊当たり70SFまで…と
考えています。
ツェルマットやサンモリッツ等高級リゾート
では、もう少し予算アップしますー。😅

アンデルマットは、大々的に工事をしている
らしいので(もう、終わったのかしら?)
どんなふうになったのかしらと、興味津々。
(最終滞在は2006年8月)
アンデルマットに滞在すれば、たくさんの
ハイキング計画を立てて、迷う程の選択肢が
ありますね❗️(素敵〜💖)

ハイジ様!今まで宿泊した貸別荘を是非、
教えていただきたいと思います。
ご感想も添えていただけましたら嬉しい
と思います。
(沢山ありすぎますね…。すみません。)

嗚呼❗️
楽しい気持ちで、全身に血が巡ります。
こーゆー時間、大切だなぁ〜と、
しみじみ感じます。

おーと様の🇨🇭スイス滞在🇨🇭が、
叶いますことを、全身全霊でお祈りします。


コメントを書く

No. 17055 01/16 13:11

ご提案ありがとうございます! 投稿者: おーと(管理人)

ハイジさまのおっしゃるとおり、今は欧州旅行をお薦めできる状況には程遠いですよね。我が家は自分達の気分を盛り上げるために敢えて早めの計画に取り組んでますが、先のことは誰にも分かりません。半年後も今のような状況が続いていることは無いだろうと期待する反面、これからもっと酷い状況になって渡航が全面完全禁止になる可能性も充分にあるだろうと思います。祈るしかないですね。
桜が咲く頃の紀伊半島は一番美しい季節だそうですね。ハイジさまのご旅行が実現しますように、そして再度欧州にもご滞在していただけることを願ってます。
フィスプの貸アパートは、ハイジさまのご計画のお邪魔にならないかしら…と気にしながら、既に8月前半が予約で塞がっていて、チロル州へ移動するまでの3週間がピッタリ確保できる状態だったので、思い切って予約を申し込みました。フィスプはヴァリス州全域へ出掛けるのに最適の場所ですし、ここの他には市内に殆ど貸アパートが見当たらないですから…。
https://hermitage-evolene.ch/nos-chambres-et-tarifs/
石造りの階段を昇って…と伺うと、以前にエラン谷のエヴォレーヌ村で泊まったホテル・エルミタージュを思い出します。受付には老婆とその娘さんらしい小母さんしかいなくて、大きなスーツケースを自分で4階まで抱え上げるのが大変でした。↑の写真だと小綺麗に見えますが、実際は私の生家にあった土蔵の中みたいでしたね。床は傾いてるし骨董品のテレビは白黒でボンヤリしか映らないし…。でもエヴォレーヌ村らしい雰囲気を満喫できて良い体験でした。
http://www.dimago.ch/ferienwohnung/andermatt/22561452701
ハイジさまのアンデルマットでの定宿(↑)ですが、私が以前に「少し予算オーバー」と申し上げたのは、寝室が2つあるアパートは勿体無いかなと思ったからです。でも調べてみると、アンデルマットは全般的に貸アパート料金が高くて、中心部には設備が整っていて1泊あたり100フラン以下なんてところは無さそうですね。私が最初に考えた滞在候補地はゲッシェネン村だったんですが、目ぼしいアパートが見つからない上に、村の規模が小さ過ぎてスーパーの品揃えも不安で諦めました。セドルン村やディゼンティス村なら安価なアパートが多いんですけど、ここに滞在するとスルセルヴァ谷に閉じ込められそうで、結局のところアンデルマットのアパート代が高いのは理由があるんだなぁと感じた次第です。
私が見つけたアンデルマットのアパートは立地も設備もとても良いんですが、エアビーなので15%もの手数料が掛かり、料金の高さがネックでした。改めてハイジさまの定宿の料金を見たところ、私が見つけたアパートより安そうなことが分かりました。それに、何と我が家が計画している滞在期間がちょうど空いてます(チェックイン予定当日の朝までは塞がってるんです!)。こりゃ予約してくれと言わんばかりですよね(笑)。ハイジさまのご提案に乗っからせていただこうかと思います。ありがとうございます!

コメントを書く

No. 17054 01/16 11:24

夢のスイス(アルプス)3ヶ月滞在プランですね 投稿者: ハイジ

おーと様
「スイス3ヶ月滞在プラン」拝見して、本当に羨ましく、もう一度生まれ変わりたいとさえ思いました。
我が家が去年計画した滞在地はシャモニ、フィスプ、アッペンツェルでした。
たとえワクチンを接種したとしてもコロナ禍では、高齢、言葉の問題で心配がつきまといますので、とても無理だと思います。
(シャモニだけだったら、強力なサポートがお願いできるので、心配なく滞在が出来るのですが、それでもフランスの現状は怖いです)

差し出がましい事ですが、アンデルマットの貸別荘についてです。
前に情報をお知らせ致しました時、「2階が・・・」とおっしゃいましたが、2階はなく、サイトの写真に階段が写っていたのでそう思われたかも知れませんが2階は広いロフトになっています。
ワンフロアに寝室2部屋、大きな居間、設備が全て整ったキッチン、バストイレ、もう一つトイレ、ベランダ、エレベーターもあります。
全てに大家さんの心遣いと豊かさを感じさせる備品があり、とても綺麗です。
洗濯機は地下にありますので使えます。
駅から2分の立地条件ですから便利です。
おーと様の貸別荘に対するお考えと違うかも知れませんが、検討する候補に入れていただいてもよろしいかなと思いました。

フィスプの貸別荘は古さ(階段は石で勿論エレベーター無しの3階)に驚かれると思います。
約500年の長い歴史を経て、私がスイスのここに居る何かの縁を思いながら滞在していました。
もう私共はフィスプもアンデルマットも行く事は出来ないと思いますがおーと様がいらっしゃってお話が聞ける事を楽しみにしております。
一刻も早くコロナが終息する事をお祈りしています。
私共は桜の頃、紀伊地方へ行こうかと考えていますが、横浜の感染者の多さに気後れしています。

コメントを書く

No. 17053 01/15 16:55

贅沢鍋! 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、フグ鍋に土手鍋ですかぁ。良いですねぇ。孝行息子さんがいらっしゃって羨ましいです。
フグ雑炊は最高ですよね。カミさんは人生最後の晩餐を松茸ご飯かフグ雑炊にしたいそうです。贅沢言ってんじゃねえよ〜!(笑)

コメントを書く

No. 17052 01/14 23:14

スイスも再びロックダウン 投稿者: おーと(管理人)

日本も既に医療崩壊が始まっている感じですが、スイスも変異型ウィルスを警戒して今月18日から再びロックダウン措置を取ることが発表されました。ラニーニャ現象の影響なのか、スイスの山間部でも大雪になっていて、電車やバスが運行停止になったりしています。いろいろ大変な冬で、呑気に旅行の計画などしている場合じゃないんですけど、ふさぎ込んでいても仕方がないですから、思い切って我が家の「スイス3ヶ月滞在プラン」を発表しちゃいます!
6月後半にチューリッヒ入りして、オーバー・トッケンブルクのホテルに4泊後、アッペンツェル1週間、ルツェルン2週間、アンデルマット2週間、シュピーツ2週間、フィスプ3週間のアパート滞在を経て、オーストリア・チロル州のリート・イム・オーバーインタールのアパートに9泊、ピッツタールのホテルに3泊して9月半ばにミュンヘン空港から帰国、です。未だ殆ど机上の計画に過ぎませんけどね。
リート村のアパートは昨年滞在予定だったのを1年延期してもらったので予約済みです。8月には姪っ子が来たいと言うかも知れないので(こんなコロナ禍じゃ無理でしょうけど)、シュピーツとフィスプは一応3人でも泊まれるアパートを仮予約しました。シュピーツはエアビーで押さえたので10%も手数料を取られますが、その代わり5日前までキャンセル可能です。フィスプの方は5月まで支払いを猶予してもらってます。
フィスプのアパートは… そうです、ハイジさまの定宿です。3週間滞在を打診したら随分と料金を割り引いてくださいました。オーナーから「最近グリンデルワルトやシャモニーの観光案内所経由で日本人の予約が入るんだけど、何処で我々のアパートを見つけたの?」と訊かれたので、ハイジさまから教えていただいた旨をお伝えしたら納得されてました。
6〜7月の滞在場所はもう少し時間を掛けて検討します。候補は見つけてあるんですが、より安くて快適そうなところが無いかな〜と思ってるので…。駅やスーパーに近くて、できれば洗濯機のあるアパートを選びたいんです。我が家はシャワーのみでOKですし、オーブンがあれば電子レンジは無くても大丈夫です。

コメントを書く

No. 17051 01/14 22:52

息子の友人の開店休業のフグを食べる。 投稿者: ss

おーと様こんばんは。
高級料理屋に卸している友人がいる、シカゴ在住の息子から
海鮮送るからと連絡あり。何と今日は河豚と鱈と生で食べられる牡蠣が入っておりました。それで酢牡蛎に河豚鍋にして私はワインとビールで、〆は雑炊です。本当に美味しいんです。包丁でさばき、骨は少し実がついているのでから揚げにして。未だあるので明日は牡蠣の土手鍋にしようと思います。毎日2時間の散歩もこれでは元のモクアミでしょう
?牡蠣ごはんも食べたいし。2人でフーフーしながら食べました。今はアメリカに送れないので送れる様になったら孫が日本のお菓子かりんとうとか、ゴーフルなどが好きみたいですので、送ろうと思います。

コメントを書く

No. 17050 01/14 20:25


この掲示板は BestBBS!! 0.4.3 を使用しています.
(この掲示板に関する開発者側のサポートは終了しています.)