「夫婦で歩くスイスアルプス」掲示板

スイスアルプスファンの皆さん、自由にメッセージをお書きください。
http://aruku-swissalps.sblo.jp/
投稿いただきました写真等は↑をご覧ください。


[記事をツリー表示] [記事を時間順に表示] [新しく記事を投稿] [ホームページへ]
▼ 表示できる記事の数を変更できます。
表示件数:

▼ キーワード検索ができます。
キーワード:


地図も動画も素晴らしいです 投稿者: おーと(管理人)

拙サイトでは管理人の能力不足により動画や地図を全く提供できておりませんので、今回は和田さまのお蔭で随分と発信力が向上したと思って感謝しております。いつも完成度の高い動画を制作される和田さまご自身から見ると動画の出来にご不満な点がおありなのかも知れませんが、管理人にとっては、数時間のうちに行程を推定してあのような動画に纏められるなんて神業にしか思えません。素晴らしいの一言です。
実は今回の旅行中、カミさんは自身の撮った写真や動画をインスタグラムで発信していました。極めてお粗末な内容ではありますが、下手クソな短尺の動画でも静止画像に比べると何倍もの臨場感があり、改めて動画の発信力の高さを思い知った次第です。だから自分も次回から動画を撮ってみよう… とは素直にいかないのが偏屈者たる所以ですけど。
以前の職場宛のメールアドレスでは既に和田さまへ届かないんですね。お送りしなくて良かったです。

コメントを書く

No. 17870 09/22 23:22

紀行と写真と地図 投稿者: 和田 力

おーと様
繰り返しになりますが、なおなお様もおっしゃるように、表題の3つが揃って記録の価値が上がると思います。それを目指して作ったのですが、必ずしも地図の質が良くないものもあり、もっと、縮尺の異なるものを沢山並べた方が良かったとか、高低があったりなかったり、色々と不出来でそちらの記録の質を下げたようなものもあり、反省しております。一方、わが仲間にもこの段階で発信したところ、かなりの好評なのでよかったと思っております。
なお、私はかなり以前から無職ですので、旧職場のe-mailは無効です。

コメントを書く

No. 17869 09/22 21:43

旅のお土産 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、海外由来の家畜病が毎年流行して多数の家畜が殺処分を余儀なくされている状況下、海外からの肉製品の持ち帰りは最近チェックや罰則が厳しくなっているようです。おっしゃるとおり、見つからなければ良いという考え方は改めていただくべきでしょうね。
今回の旅では長期滞在(かつ自己隔離)に備えて衣類や生活用品を日本から多めに持ち込んだため、スーツケースにお土産を持ち帰るスペースが余りありませんでした。実際には現地で殆ど使わなかったものも多く、次回からはもっと身軽に旅立てるようにしたいと思ってます。
今回我が家が持ち帰ってきたお土産は以下のとおりで、現地で買う方が圧倒的に安かったものだけに絞り込みました:
・ハードチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)
・ネスプレッソ用コーヒーカプセル(ネスレ製でない互換カプセル)
・地元産蜂蜜(マドンナ・ディ・カンピリオとコルティーナ・ダンペッツォで1個ずつ買いました)
・「ヴェンキ」のチョコレートスプレッド(一部は家族へのお土産)
・パドヴァのサンタントニオ聖堂で買ったブレスレット(うち1つは姪っ子へのお土産)
その他、カミさんはドラッグストア「dm」でスキンケア製品など、私はラディーン語の辞書やKOMPASS社の各地ハイキング用地図。これまでは滞在地の各種観光リーフレット類も持ち帰ってましたが、今回は長期滞在で量が多くなることもあり、殆ど現地で捨てました。観光案内資料の大半はウェブサイト等でも閲覧やダウンロードができますからね。

コメントを書く

No. 17868 09/22 11:25

Re[2]: サフラン 投稿者: ss

Kiyaさま、おーとさまこんにちは。
すみません。間違えました。180tでなく90tぐらい。あとはスマホでなく男物の腕時計ぐらいかな?何でこんなにも値段が違うのか分かりませんが。

コメントを書く

No. 17867 09/22 10:39

Re: サフラン 投稿者: ss

Kiyaさま、おーとさまこんにちは。
サフランは産地にも寄るのでしょうが、180ccぐらいで900円ぐらいのとスマホの半分ので600円ぐらいのを買いましたが、私も同様で美味しい?とは思いません。あまり期限が経ちましたので最近捨てました。
フランクフルトは私1人だったので、調べられ、(最近主婦の)白い粉です。スーツケースの下を手で、その時フランク見えましたが、何も言われなかったのです。?ついでに何処の都市を周ったのか詳しく聞かれました。娘と2人の時は調べられません。(繁忙期だからか)
これからは、ハチミツだけにしましょう。

コメントを書く

No. 17866 09/22 10:11

改善すべき部分があればお知らせください 投稿者: おーと(管理人)

なおなおさま、ご希望に沿ったページになっていたようで、良かったです。なおなおさまにおっしゃっていただいて初めて、我が家自身にとっても旅程一覧があった方が何かと便利だなと気が付いた次第で、お礼を申し上げるのは当方です。ありがとうございました。
表形式にするとスマホでは見づらいのが難点ですが、お赦しくださいませ。このページに限らず、「こうなっていたらもっと便利なのに」という点がありましたら、ダメ元でお知らせくださると嬉しいです。管理人のサイト制作能力が乏しいため、ご要望にお応えできない可能性が高いですけど、今後の勉強テーマとして認識させていただきます。幸い時間だけは有り余るほどございますので…(笑)。

コメントを書く

No. 17865 09/21 18:39

ご配慮に感謝します(笑) 投稿者: おーと(管理人)

あはは、和田力さま、ご配慮いただきありがとうございます!
ボルツァーノ自治県の保健当局からクレームされたら、自己隔離期間のブログ自体を削除しなければならないかも知れませんねぇ。まぁイタリアの方が日本よりも実質的な効果を考えて規制を行っている感じがあるので、帰国した日本人を今更追い掛けたりはしないでしょうけど。
帰国翌日から毎日「MySOS」アプリ宛に自動発信の通知が来て、健康状態や位置情報を登録し、自分の顔の動画を録画させられていますけど、一度くらいは係員から生の連絡が欲しいですね。何せヒマなもんですから…(笑)。

コメントを書く

No. 17864 09/21 18:28

やったー!感激です。 投稿者: なおなお

おーと様!感激です。
身勝手なお願いに応えて下さったこと、大変ありがたく感激しています。それに、おーと様のblogと平行して観られる仕組みに構成して下さって、予想を遥かに超越するページで驚いたり、感動したりで乱舞してしまいました。ありがたくて、ありがたくて…。作業、大変だったのではないでしょうか?勢いに任せて、おーと様なら何とか実現して下さるかも…と、無理を承知でお願いさしてしまいました。和田様にも承諾をいただけて、良かったです。旅行中の記録を、即日まとめて発信し続ける神業は本当に頭が下がります。(地面にめり込む位に。笑)おーと様の整理整頓された頭の中は、一体どうなっているのでしょう。沈着冷静さと情熱を兼ね備えたおーと様は、本当にスゴイです!『熱い心と、冷たい頭を持て!』と言う言葉がありますけれど、なかなかそれって難しいのです。おーと様って『熱意と冷静』のバランスが最高だと思います。私はさしずめ『熱意(思い込み?妄想?)』だけで脳ミソパンパンです。(苦笑)自粛生活はご不便かと思いますけれど、どうかご自愛下さいませ。本当にありがとうございました。

コメントを書く

No. 17863 09/21 17:25

最初の頃の軌跡欠損の EXCUSE 投稿者: 和田 力

おーと様 なおなお様
追っかけ軌跡動画の評価ありがとうございます。
最初の数日の軌跡がありませんが、実際は私のスタートが遅れただけですが、後からの言い訳として、「自粛期間に出歩いていた証拠としておーと様の不利にならないように深い配慮のうえ、敢えて作成したかった」ことにして、新たに作ることもしない積りです。お許しを。

コメントを書く

No. 17862 09/21 17:21

和田様!ありがとうございます!!! 投稿者: なおなお

和田様へ
こんにちは、なおなおです。
おーと様に和田様作成の『軌跡追っかけ動画』の一覧をリクエストしてしまったものの、失礼(不躾)だったかしら…と心配していたんです。おーと様のblogを拝見し→和田様の動画で復習すると、位置関係やハイキングコースがとても分かりやすいのです。3ヶ月間、毎回、動画を楽しみにワクワクしながら拝見しておりました。いつでも自分の好きな時に観られるようにと、パソコンの『お気に入り』に登録してみたものの、やっぱりおーと様のblogと平行して観られないのが残念で仕方がありませんでした。パソコン作業がどれほど煩雑なのかも全くわからないまま、おーと様にリクエストしてしまった次第です。ドロミーティ地方のハイキング案内はスイス程には情報もなく、ご旅行をお考えの方々には貴重なデータになることは間違いない!…と感じていました。またこの動画が埋もれてしまうのは物凄く勿体ないなぁ…とも思いまして…。
快諾下さり、ありがたくて感謝至極に存じます!!!これで、またまた妄想旅行に励むことが出来ます。ありがとうございました。来夏には和田様ご一行の『ヨーロッパアルプスハイキング』が叶うことを、強く強く願っております。
追伸 ダニエル・デファイエのサクソフォーン、毎日聴いています。本当に素晴らしい音色でうっとりします。素敵な音楽を教えていただきまして、ありがとうございます!

コメントを書く

No. 17861 09/21 17:04

お赦しいただきありがとうございます! 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、勝手なお願いを聞き入れていただけたと解釈させていただきます。拙サイトのトップページに旅程一覧へのリンクを貼りました。和田さま、本当にありがとうございます。
旅行中に日々の状況を発信できましたのは、操作が比較的簡単なブログを活用できたことに加えて、和田さまはじめ皆さまから連日温かいコメントをいただけたからに尽きます。夕食時に酔っ払って意識が朦朧としながらアップロード作業をしたことも多かったですが、日本にいらっしゃる皆さまが朝アクセスしていただく前にご報告しようと、大きな励みになっていたことは間違いありません。帰国後に一日ずつ振り返って纏めるとしたら膨大な時間を費やして嫌になりそうですし、特にメモ等を取っていませんでしたから、2〜3ヶ月前のことは既に記憶が薄れつつある部分も多いと思うんですよね。我が家自身にとっても日々励ましていただきましたことは大変にありがたく、心より感謝申し上げております。

コメントを書く

No. 17860 09/21 16:18

軌跡追っかけ動画について 投稿者: 和田 力

おーと様
少しご無沙汰いたしました。
私が勝手に(そちらの許可もなしに)追っかけた軌跡を好意的に評価して頂き、時に間違いを指摘して頂き(ときに従い、ときに修正せずに勘弁して頂き)最後にはそちらのブログにリンクを貼って頂き、大変感謝致します。本来なら、規格を統一して、徒歩、ケーブル、バス、鉄道のアイコンや線の色や太さもちゃんとしておけばよかったと反省しておりますが、今更、訂正する気力はありませんのでお許し下さい。
この作業を通じて、ドロミテの山がより親しいものになったのみならず、各種地図ソフト操作のよい勉強になりました。
それにしても、おーと様は毎日歩いたのみならず、翌日の計画を立て、その日の記録をその日のうちに纏められる超能力に敬服しました。
まだまだお若いのでこれからもどんどんと欧州アルプスの記録を発信続けて下さい。

コメントを書く

No. 17859 09/21 15:07

国境復活 投稿者: おーと(管理人)

りまとさま、日照不足に起因する骨密度の低下は、欧州だと要注意みたいですね。冬場に高地へスキー等にお出掛けになるのには、単なるレジャー以上の目的があるのかも知れません。
サイバー攻撃のリスクを抑制するために、国外からのアクセスを遮断するウェブサイトが徐々に増えてきている気がします。インターネットには国境が無いのが当たり前だと思っていたら、必ずしもそうじゃないんですよね。シェンゲン協定で国境が無くなったと思ったら、コロナ禍で突然に国境が封鎖されたみたいなものですねぇ。

コメントを書く

No. 17858 09/20 20:42

そうなんですコープに。 投稿者: りまと

なので旅行者も気軽に買ってしまうかも、と心配するんです。健康食品というか、ハーブのような? 
私も日々食べるもので大丈夫だと思ってます。ただ欧州は冬場日照のない日が多いのでビタミンD3の摂取は国によっては推奨されているようです。
コープのサイト見れないんですね、セキュリティの関係でしょうか。こちらから日本のサイトが見れなかったことはまだないです、ニュース動画は見れませんが。

コメントを書く

No. 17857 09/20 18:13

COOPでも売ってるんですか 投稿者: おーと(管理人)

りまとさま、健康食品扱いですかぁ…。私はひねくれ者なので、健康食品の類はすべて怪しい「不健康の源」だと考えてます。サプリメントとかビタミン剤とか青汁等は一切摂取しないことにしております。
興味本位でCOOPのウェブサイトを見に行きましたら、「安全上の理由であなたの国からのアクセスはできません」ですって。以前には滞在予定地にあるCOOP店舗の場所や営業時間を予め確認するためによく利用していたんですが…。心配になってミグロのサイトを訪ねてみたら、そちらは普通に見ることができました。

コメントを書く

No. 17856 09/20 09:10

Re: 興味本位はいけませんね 投稿者: りまと

おーと様
タバコ売場は素通りするので現物を目にしたことはありませんが、コープのオンラインショップで見ました。お茶の他、お菓子、ビール、油などもあってオーガニックが多く健康食品の扱いのようです。当地で消費するには問題ないですが、なんとなくいけないことのように思えて手が出ません…。

コメントを書く

No. 17855 09/19 20:44

和田力さまへのお願い 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、今回の旅における我が家の行程を日々動画に纏めていただきましたが、なおなおさまより、その動画を一覧できるページが欲しいとご要望を頂戴しております(↓の3つめのコメント)。
http://otokaoru.sblo.jp/article/188999194.html#comment
ご了解を得ないまま勝手に作業してしまって申し訳ありませんが、↓のようなページを作成してみました。
https://aruku-swissalps.net/dolomiti2021
和田さまご作成の動画ページ等にリンクを貼らせていただいております。このような形でずっと残すつもりじゃなかったとか、幅広く目に触れる形になるのは許せないとか、不完全なものもあるからプライドが許さないとか、いろいろご意見もあろうかと思いますが、何とかお赦し願えませんでしょうか。もしどうしてもダメだということでしたら、削除させていただきます。よろしくご検討くださいますよう、お願い申し上げます。
本来ならメール等で個別にご相談申し上げるべきことながら、職場宛のメールアドレスしか存じ上げず、そちらへお送りするのも憚られましたので、掲示板上でのお願いとさせていただきましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

コメントを書く

No. 17854 09/19 18:53

ウコンで充分 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさま、サフランの雄蕊は1つの花に3本しかなく、スパイスとして製品化するのに大量の花と手間を必要とするので高価になるらしいですよ。
私も「黄色くしたいならターメリックで良いじゃん!」と思っちゃう方ですね。インド料理でも昔はサフランを使っていたのが、高価になり過ぎたのでターメリックを使うようになったとか。ウコンの方が身体にも良いって聞きますしね。

コメントを書く

No. 17853 09/19 17:46

興味本位はいけませんね 投稿者: おーと(管理人)

りまとさま、私は販売されているのをちゃんと見たことが無いんですけど、お茶どころか吸引物そのものもスーパーで売られているという記事(↓)を読んだことがあります。今でもあるんでしょうか?
https://www.swissinfo.ch/jpn/business/麻薬_合法大麻カンナビスcbd製品-スイスの格安スーパーで購入可能に/44061984
スイスでは精神作用成分が1%超含まれなければ合法らしいですが、日本だと葉や茎を少しでも持っているだけでアウトなんですかね。THCという成分が全く含まれなければ日本でも合法だという記事を見ましたけど、だからといって無闇に手を出すべきじゃないですよね。

コメントを書く

No. 17852 09/19 17:36

サフラン 投稿者: kiya

SSさんの、サフランのお土産はすごいですね。

サフランよくスペイン料理にを使いますが、サフランは料理が黄色っぽくなるのは分かるけど、サフランで料理がどれだけ美味しくなるのか、私にはさっぱり分かりません。残念です。

私もイスタンブールのお土産に、一度だけ買ったことが有ります。だが、サフランはあまりに高いので驚きました。
たった1gで600円とか、高いものは1gで1,200円以上しました。 なんでこんなに高いのか分かりませんが、お店で聞いたら安いのはトルコ産で高いのはイラン産だとか。
簡単な料理しか作らない我家では、こんな高級スパイスは猫に小判なので、料理人の娘婿への土産にしました。

それから、SSさんのソーセージは荷物チェックされたら、100%アウト!ですよ。 私も知らない強み(うすうす感ずいて、いても。)で、いろいろ持ち帰ってます。

コメントを書く

No. 17851 09/19 14:55

勉強になりました 投稿者: りまと

検疫のサイトを読みました。レンズ豆のお話のおかげでまた勉強になりました。そういえば昔アジア食品店で買った乾燥ひよこ豆、未開封で保存してる間に蛾のようなものが数匹見えてきて捨てたことがありました。卵がついてたんでしょうね。

当地では、日本で所持していると罪になる系の植物が入ったお茶が売られるています。普通にスーパーのお茶売場に並んでるので、言葉のわからない旅行者が知らずに持ち帰ったら…と売場で見るたびに心配します。旅行先では気をつけないといけないですね。

コメントを書く

No. 17850 09/19 14:45

肉製品は原則持ち込み不可だと思います 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、今回の台風ですが、我が家の方ではそれほど激しい風雨にはなりませんでした。どのみち外へ出られないので、お天気が悪くても我が家には関係ありません(笑)。今はスーパー等にネット注文すれば何でもすぐ届けてもらえるので、外出できなくても不自由が無くありがたいです。
https://www.maff.go.jp/aqs/hou/43.html
帰国時の動植物品の持ち込みですが、ssさまが「大丈夫だった」とおっしゃるのは、検疫所に相談してOKが出たということでしょうか? そうでなければ、お咎めが無かった(見つからなかった)からといって必ずしも適法だったとは言えないので、ご注意くださいませ。
ソーセージを含む肉加工品については、↑のサイトに書かれているとおり、検査証明書が付いていないと持ち込みできないと思います。空港の売店等で旅行者用に販売されているものなら良いのですが、街の普通の商店で売っているものは持ち帰れないと考えるのが無難でしょう。

コメントを書く

No. 17849 09/18 23:29

Re: 香辛料も微妙な感じですね 投稿者: ss

おーとさまこんばんは。
帰国早々このお天気、海外旅行から帰ると地震と台風がああ日本だと思いますね。
ウズベキスタンからのサフランは大丈夫でした。又ミュンヘンからフランクフルトソーセージも大丈でした。つまり加熱処理済みだからでしょうか。食品の持ち込みはNZ,オーストラリアは厳しいですが、調べてみると日本もかなり厳しいですね。

コメントを書く

No. 17848 09/18 22:38

こちらこそ応援ありがとうございます 投稿者: おーと(管理人)

やすさま、メッセージをありがとうございます。そうおっしゃっていただけると本当に嬉しいです。
コロナ禍の一日も早い収束を願って皆さまが自制を続けていらっしゃる中、身勝手にリスクを冒して海外へ休暇に出掛けるのは決して褒められた行動ではないと思ってます。快く思われない方々も多い筈ですから、我が家のような傍若無人な人間ならともかく、普通の方々は周囲の目を無視する訳にはいきませんよね。気兼ねなく旅立てる日が早く戻るよう祈るばかりです。

コメントを書く

No. 17847 09/18 16:24

お帰りなさい! 投稿者: やす

おーと様

お帰りなさい。無事のご帰還、おめでとうございます。
それでも、途中、心配な事がいろいろあったと思います。おーと様だからこそ成し遂げられた快挙に違いありませんね。

これからも、コロナ禍はそう簡単に終息するようには思われません。そんな状況の中で、おーと様が今回の旅の中で挑戦・経験されたことは、私を含む多くの旅好き人間にとって貴重な応援情報です。
本当に有り難うございました。

コメントを書く

No. 17846 09/18 15:46

香辛料も微妙な感じですね 投稿者: おーと(管理人)

kiyaさまが我が家の気分を後押ししてくださったお蔭で、長期滞在を楽しむことができました。ありがとうございました。
ヴェネツィア空港でもウィルス検査を受けることができましたが、日本政府が指定している検査方法(PCR法など)には恐らく合致しない簡易的なものだと思います。PCR検査は結果が出るまで数時間かかりますから、出発当日に空港で受検するというのは余り現実的じゃなさそうです。今後日本政府が規制を緩めてくれることに期待しましょう。
http://otokaoru.sblo.jp/article/188995068.html
http://otokaoru.sblo.jp/article/188999194.html
我が家の帰国の際の顛末はブログ(↑)の方に載せましたので、ご興味があればご覧くださいませ。陰性証明書の入手には少し苦労しましたけど、結果的には思ったよりスムーズに帰国できた方だと思います。kiyaさまのご期待に沿えず、ドラマティックな展開には余りなりませんでした。申し訳ありません(笑)。
https://www.maff.go.jp/pps/j/search/ikuni/my.html
kiyaさま、肉類や生の野菜は海外から持ち込んじゃダメですよ! 香辛料は↑のサイトにあるとおり、持ち込めるものとそうでないものがありそうです。加熱処理してあれば恐らく大丈夫で、穀類と同様に乾燥・粉砕だけだと病原菌や昆虫の混入が否定できないのでダメってことじゃないかと推測します。

コメントを書く

No. 17845 09/18 14:50

有意義な3か月 投稿者: kiya

おーとさんお帰りなさい、コロナ規制下で最も有意義な日々を送れたリタイヤードですね。 そんな風に、日々を楽しく生きる人は素晴らしいと思います。

・帰国時陰性証明は、帰国日に空港で検査したのですか?それともメストレで?
・空港ではチェックインに際に、搭乗チケットをもらうのに証明書の提出が必要でしたか?
・日本ではいつもの帰国手続き時に、再度入国検査が有りますか?
またいつもに比べて、どんなことが有りましたか?

海外に、手間なく行ける日が待ち遠しいです。

りまとさんとの話題の、レンズ豆が持ち込めないことは、私は全く知らず、野菜や生ハムのときは隠すように持ち帰ったけど、豆類はこれまで何度も、平然と荷物に入れて持ち帰りました。

最近は、アジアでカレースパイスを10種類くらい買って、毎回3kg位は持ち帰ってますが、ひょっとしてこれもダメなんでしょうか? もしダメだったら、平然とでなく隠すように持ち帰るなんて、気が小さい私は顔に出そうで、・・・困るなー!

コメントを書く

No. 17844 09/18 12:51

入国者が少ないですからね 投稿者: おーと(管理人)

私もワンちゃんが匂いに反応したのを初めて見ました。座り込んで動かなくなるんですよ。まさか我が家の荷物に反応するとは思ってもみませんでしたが…。
カミさんが動植物検疫所で鞄の中を点検されている間に、私は離れた場所にいたら別の係官から質問されました。乗客が少ない分、今は調べられる確率が上がっているかも、です。
https://www.maff.go.jp/pps/j/search/ikuni/ch.html
穀物類はちゃんとした検査証明を受けないと持ち込めないみたいですね(↑)。

コメントを書く

No. 17843 09/16 22:34

なるほど… 投稿者: りまと

乾燥したものもそういう理由でいけないんですね。豆や穀物類はではダメなんですね。
今まで知らずにレンズ豆を持ち帰ってしまったことがありますが、たまたま発見されなかったんですね。今は渡航者も少ないのでチェックもまんべんなくなされてるかもですね。

コメントを書く

No. 17842 09/16 21:22

調理済みなら良かったんでしょうが… 投稿者: おーと(管理人)

りまとさま、ありがとうございます。運動不足になるのは避けられそうにありません。何せ我が家には庭が無いもんですから…。ホテルに缶詰めにされるよりはずっと良かったですけど…。
豆や米は乾燥させても水に浸せば芽が出てくる可能性がありますし、つまり付着した病原菌等が生きているかも知れないのでダメってことかなと思います。係員の方が「長期滞在後の帰国だと台所で余った食材をそのまま持ち帰ってくる方が時々いらっしゃいます」とおっしゃってました。カミさんのケースはまさにそれです。
炒ったピスタチオは問題になりませんでしたので、火を通して調理済みなら持ち込めるんだと思います。

コメントを書く

No. 17841 09/16 21:05

レンズ豆 投稿者: りまと

おーと様
無事にご帰宅ほんとうによかったです。おこもり生活中、運動不足になりませんように。
ところでレンズ豆が空港検疫にひっかかったとのこと、びっくりです。調理したものは問題ないでしょうし、乾燥させたものでも問題ないと思ってましたが…。

コメントを書く

No. 17840 09/16 20:55

ご赴任決定おめでとうございます! 投稿者: おーと(管理人)

ゴン太さま、ブログをフォローいただきまして、ありがとうございました。ご赴任が決まり、慌ただしくしていらっしゃることと思います。どうぞお身体をご自愛くださいませ。
欧州内では英国やブルガリア・旧ユーゴスラヴィア南部の国々等でやや感染が増加傾向にあるようですが、全体としては比較的落ち着いた状況にあります。ワクチン接種を終えていらっしゃれば、今のところ移動に大きな支障は無いと思われます。我が家が搭乗したヴェネツィア〜フランクフルト便が満席だったこともその証左で、欧州での経済活動はほぼ正常に戻っています。欧州での暮らしをお楽しみいただける今の状況が続くことをお祈りしております。

コメントを書く

No. 17839 09/16 15:10

お帰りなさい 投稿者: ゴン太

おーと様
無事にご帰国なされたとのこと、いろいろとお疲れさまでした。
3ヶ月間、毎日楽しみにブログを拝見させていただきました。
おかげさまでドロミテ地方にも詳しくなることができ、自分も近いうちにオーストリアとイタリアの国境地帯を歩いてみたくなりました。
 私事ですがおーと様とは入れ替わりで、延期になっていた東欧赴任が10月初旬に決まりました。PCR検査等、おーと様の記事を参考にさせていただいています。赴任中に欧州内の旅行が簡単にできるように状況が改善するといいのですが、ヘタをすると赴任中に全く海外に出られないで終わるかも・・・です。

コメントを書く

No. 17838 09/16 14:03

体操しかないですよね 投稿者: おーと(管理人)

ssさま、こちらこそ連日コメントを頂戴してありがとうございました。
我が家は家の中が狭くて、体操すると物が壊れそうですので(笑)、屋上への階段昇降くらいかなと思っております。屋上で体操しても劣化したウッドデッキが割れそうです…。

コメントを書く

No. 17837 09/16 00:04

再訪いただけると良いですね! 投稿者: おーと(管理人)

メイさま、旅行中フォローいただきまして、長年お付き合いいただいていることに改めてお礼申し上げます。
2週間あれば疲れは充分に取れるでしょうけど、筋肉も削ぎ落ち、代わりに贅肉がたっぷりつきそうな気がします(笑)。

コメントを書く

No. 17836 09/16 00:01

動画を連日制作いただき感謝です 投稿者: おーと(管理人)

和田力さま、こちらこそ、拙い写真とメモ書きだけから日々の行程を推定いただき、毎日楽しい動画に纏めてくださって、恐縮至極です。途中から大ベテランのNickさまにもご登場いただいて更に貴重な情報を頂戴し、心から感謝申し上げております。
皆さまご一行の来年の旅が実現しますことをファンの1人として祈願いたしております。

コメントを書く

No. 17835 09/15 23:57

アドバイスありがとうございました 投稿者: おーと(管理人)

いや〜、なおなおさま、数々のコメントを頂戴して励みになっただけでなく、貴重な情報も沢山いただいて、感謝しきれません。ありがとうございました。我が家も2週間はやることが無く、放心状態になっちゃうかも知れません。時差ボケだけでも早めに直したいと思ってます。

コメントを書く

No. 17834 09/15 23:51

ファッサ谷ですか、良いですね! 投稿者: おーと(管理人)

Cohcoさま、ご心配をお掛けしました(笑)。
疲れは余り感じませんけど、これから2週間も自宅に籠らないといけないのが憂鬱です。
我が家もドロミーティは初心者ですが、来年のご計画に向けて何かお役に立てそうなことがありましたら、何なりとお申し付けくださいませ!

コメントを書く

No. 17833 09/15 23:47

Re: 帰宅いたしました 投稿者: ss

おーとさまこんばんは。
帰国おめでとうございます。誤字脱字で読みにくり文章を毎日丁寧にご返事頂き恐縮いたします。2週間家の中での体操しかないですよね。
久しぶりの機内でお疲れの事と思います。ゆっくり休養されてくださいませ。

コメントを書く

No. 17832 09/15 23:00

Re: 帰宅いたしました 投稿者: メイ

おーと様 お帰りなさいませ。
無事のご帰国おめでとうございます。
毎日のアップを楽しませていただきありがとうございました。私共はドロミティ再訪は考えていませでしたが、後何回行かれるかわららない旅行の候補に加えたいと思いました。
2週間の隔離期間は大変だと思いますが充分にお疲れをとってください。

コメントを書く

No. 17831 09/15 21:33


この掲示板は BestBBS!! 0.4.3 を使用しています.
(この掲示板に関する開発者側のサポートは終了しています.)